閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

ゴズィvs洪子翔 世界ジュニア2012

世界ジュニア2012男子シングルス3回戦のゴズィ(ゴーズィとかゴジとか表記されてますね)vs洪子翔、フランスと台湾のエース対決動画です。


台湾の洪子翔は昨年のグローバル・ジュアサーキットファイナルを制した選手。2010年にはユースオリンピック決勝を丹羽君と争っています。戦型的には裏面使いの吉田海偉・・・みたいな感じで、裏面を振る以外はかなりオーソドクスなスタイルかと思います。

ゴズィは台上の技術が非常にうまい印象。台上バックドライブもモノにしていますし、チキータやその逆回転のツッツキからすりあげるようなバックレシーブ、フォアのフリックなど多彩です。ラリー戦にも強いし前でも後ろでも戦える、非常にバランスの良い選手ですね。

この試合の勝者は準々決勝で中国のペンドラ、范勝鵬とフルゲームの大熱戦を繰り広げることになります。

どちらも攻めの速さやパワーがついてくれば、シニアでもかなりいいところまで行きそう。今大会ではどちらも中国に敵いませんでしたが、今後の活躍に期待したいところです。

WJTTC India 2012,
Simon Gauzy (FRA) vs. Hung Tzu-Hsiang (TPE)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2012年12月20日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • YS11
    • 2012年 12月 20日

    ゴズィは次の范に敗れるなど、前回から思ったほど伸びていない印象。ロビノとともにフランスの未来を輝かせるはずが、今年ロンドン五輪団体にも届かなかった。ヨーロッパのジュニアを席巻していてマテネというエースもいる国が、これでは’14東京団体でドイツ、ロシア、ポルトガルの後塵を拝することになりはしないか。今回準決勝が日本なら、どうだったかな?

    個人戦はすべて中国同士でした。その中でドイツ女子のゾルヤが中国相手に団体、単で計2勝は特筆もの。日本は男女団体の銀は大健闘でした。個人単複での妖精スッチ対伊藤美誠は興味深かった。ところで、フロアシートが五輪と同じ水色、ネット画面ではボールが見えにくい。ITTFによって色々と改革されてきたのにこれは残念です。

    • 卓球
    • 2013年 2月 23日

    ゴズィの最後のフリックは
    とてもすばらしかったです。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る