閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

丹羽孝希vsフィルス ドイツオープン2015

ドイツオープン2015男子シングルス1回戦、丹羽孝希vsフィルスの動画です。


先日のトップ12で優勝したり、アジアカップで許シンに勝ったりと好調そうな丹羽選手。1回戦の相手はドイツのカットマン、フィルスです。

フィルス選手は先日のドイツ選手権で準優勝と、こちらも好調そう。高い守備力とともに攻撃型顔負けの攻撃力も持っているので、相手によって打ちまくったり、カットで切り倒したりと、プレーの幅が広い選手です。

丹羽選手は特にカットマンに弱いというわけではないですが、対カットではパワーで打ち抜いていくタイプの選手ではないだけに、どういう戦術を見せるか興味深いところ。やはりというか、フィルス選手はカットで切り倒すつもりのようです。

簡単には抜かせてくれない相手だけに、どれだけ集中を保って相手を揺さぶり、カットを攻略できるかが鍵となりそうです・・・。

NIWA Koki vs FILUS Ruwen 2015 German Open


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2015年3月21日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • 2015年 3月 21日

    フィルス最後ネットイン多いな。低く狙ってるからなのかな?

    • ガプ
    • 2015年 3月 22日

    やはり丹羽選手はカットマンが天敵ですか
    そもそも今の日本の若手にはカットマンに強いような選手は少ないですね;

    • エッジ判定おかしい
    • 2015年 3月 22日

    ドイツに続々と強いメンバーが出てきましたね。オフチャロフ、ボル、バウム、シュテガーそしてメンゲル。フィルスはもっと世界ランキングが上だと思います。丹羽のプレーは決して悪くないのにカットマンには分が悪いんですかね?

    • goma
    • 2015年 3月 22日

    丹羽君、3ゲーム目のデュース落としてから全体的な集中力が下がりましたね。昨日見たマハルと比較しても、もう少しパワーがあればと思う場面はあります。
    フィルスはガッツがあって安定したパフォーマンスですね。

    • ナマ
    • 2015年 3月 22日

    この頃フィルス選手は調子が良さそうですね。プラにピッタリなスタイルかもしれません

    • 匿名
    • 2015年 3月 22日

    丹羽選手はいい加減年齢を言い訳にせず、体を鍛えなきゃ厳しいんじゃないでしょうかね。
    以前よりは改善したとはいえ、中国、欧州と比べてパワーが足りない気がします。

    • steven
    • 2015年 3月 22日

    フィルス選手はバック面粒高ですかね?表なんですかね?バックサーブを反転しないで粒高の面で出してる時がありますがキレるんですか?

    • ナマ
    • 2015年 3月 22日

    >>steven
    樊選手の時も多用してましたね。自分も気になります。反転せずバック攻撃もしてたような気がしますね。

    • TMN
    • 2015年 3月 22日

    丹羽選手は、フィルス選手のカットには前後左右に緩急をつけて攻めることができているように見えました。
    他方、フィルス選手の好調を差し引いても、丹羽選手は、中陣からじっくりと球を見極めつつパワフルに攻めるタイプともともと相性がよくないんじゃないでしょうか。

    • 大きな狐
    • 2015年 3月 22日

    丹羽選手、東京団体ではジオニスのいるギリシャはもちろん、パタンティスのいるハンガリー戦でさえ出場させてもらえませんでした。
    本人はそのことでちょっと文句を言ってましたけど、やっぱりNT内でもカット打ちはうまくないという評価なんでしょうね。

    • 茶羅
    • 2015年 3月 23日

    丹羽選手はフィルス選手と度々あたっていますね。もともとフィルス選手はなかなかアグレッシブなカットマンだったという印象がありますが、この日は切り倒している様子。
    丹羽選手がカットに弱い、ということを見抜かれていたかもしれませんね。

    • 匿名
    • 2015年 3月 29日

    丹羽君、卓球選手といえどプロなんだからトレーニングしてパワーつけようよ

    • YS11
    • 2015年 4月 05日

    カットマンとしてフィルスは世界トップクラスの力を着けているのでは。村松君が唐鵬に勝ちながらこのフィルスには勝ち目のない試合でショックでした。フィルスはジオニス同様フォアはカットでなくフィッシュですね。特にいつでも攻撃可能なプレー振りです。

    ところで今回は塩野選手が光っていました。世界チャンピオン張継科との一戦がitTV録画にありますが、カットでも互角以上とも見えて、とんでもないラリーが何本もありました。’14東京団体では一度だけ登場。以後も国際競争力を持ちながら出番が少ないと感じます。万能タイプで観衆にアピール出来る選手でしょう。

    • east
    • 2015年 4月 26日

    スマッシュですらなかなか抜けないとなると厳しいですね。丹羽選手もラリー中に変化をつけて相手を崩そうとしていますが、最後の一球で簡単に終わらせないと余裕が持てなさそう。マリン選手のように、カットマンにカットをさせないような戦い方が理想でしょうね。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ
ページ上部へ戻る