閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

吉村真晴vs水谷隼 全日本選手権2012決勝

平成23年度全日本選手権男子シングルス決勝、吉村真晴vs水谷隼の動画です(復旧記事です)。


若さの爆発力、勢いに乗りまくり張一博、松平健太ら日本代表クラスの大物を次々と喰った吉村真晴。やるだろうとは思っていましたが、まさかここまで来るとは・・・。ラリー戦の王・水谷隼を真正面からブチ抜きに行く超攻撃的なスタイル、すさまじい破壊力の両ハンドドライブです。

試合はいきなり全開で飛ばす吉村が2ゲームを先行。しかしそこから王者水谷もエンジンがかかり、2ゲームを取り返します。

それにしても吉村、パワープレーの大技だけでなく、サーブ&レシーブでもあの水谷と互角に渡り合うあたり、器の大きさを感じさせますね。最終ゲームまで試合はもつれ、10-7で水谷のマッチポイント!

だがドラマはそこで終わらず。全日本史上稀に見る激戦です。

今大会大活躍した吉村真晴ですが、しかし今回は失うものが何もないチャレンジャーだったからこそ、ここまで神がかり的に大当たりした面もあるでしょう。むしろ課題はこれから、水谷のように重い重い荷物を背負いながら戦い続ける厳しさを、彼はまだ知りません。

そして試合後のあの水谷の姿。これで水谷隼がさらに一回り強くなることを確信したのは、管理人だけではないでしょう。

水谷選手に吉村選手、感動をありがとう!

All Japan Table Tennis Championship, Men’s Singles Final
Yoshimura Maharu vs. Mizutani Jun
(ダイジェスト)

(第1~5ゲーム)

(第6~7ゲーム)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2012年1月22日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • 名もなき卓球人
    • 2012年 6月 19日

    この試合を見るとあの時のなんとも言えない喪失感がこみ上げてきます。この全日本での敗戦がオリンピックでの水谷選手のメダル獲得の起爆剤になることを信じたいです。水谷選手。この夏どんなに忙しくても日本から精一杯応援します。たとえ、それが水谷選手に届かなくても。誰に何と言われようとも。

    • 匿名
    • 2012年 6月 21日

    何回見ても何故か悲しくなってきますね・・・

    まあ若手が出てきたのを喜ぶべきか

    • 若者です・・・
    • 2012年 8月 17日

    吉村選手強いですねー!!
    あの大舞台で水谷選手と互角に渡り合って、
    ノリに乗ってますね。
    かなり神がかっていると言っても過言ではないと思うほど
    の最高のプレーですね!!
    水谷選手も負けはしましたが、代表としてのプレー
    をしていたと思います。
    日本の卓球界が更なる高みに行ってくれるんじゃないかと
    思わせてくれる試合でした。
    最高でした!!

    • 馬龍一
    • 2012年 10月 17日

    つよくなってほしいですねーみずたにさん

    • 管理人
    • 2013年 1月 07日

    えっ・・・?! 信じられない・・・水谷が吉村に負けるなんて ってか吉村、丹羽にも勝てないのになんで??? 水谷の長き5連覇(5年間)が一瞬にして崩れ去り若き新星吉村がチャンピオンになったのをみて・・・なんにもいえない気持ちになりました ナイスゲーム・・・
    馬龍大好き中学生!

    すごい、すごい、すごい! 最高の試合です! 卓球がさらに好きになりました! 吉村選手がオリンピックで見れないのは残念ですが・・・・ この敗戦を生かして水谷選手には五輪で金を取ってほしい!
    ぐっさん

    素晴らしい打撃戦でしたね!! 吉村選手の優勝は正直予想外でしたが、ドラマチックな試合展開にとても感動しました!
    toton

    この試合マジですごいですね でも水谷選手少し不安なのが、今年はオリンピックがあるんでそれに響かなければいいのですが・・・ 吉村選手はこれをきにどんどん強くなってくれると 僕はそう願っています☆
    響彪

    丹羽だったら納得できるけど、吉村ってwww これを機に、水谷覚醒してほしいです。 世界で爆発してメダル取ってきてほしいです。
    akt

    調子が良いというのもあるでしょうが、攻撃が威力だけでなく、コースも厳しく、ピッチも速い。水谷をここまで打ち込める選手というのも中国以外では中々いませんので、そのレベルにあると言うことでしょうか。現に世界ジュニアで宋鴻遠、林高遠と互角に打ち合ってますしね。 ロンドン五輪はアレですがドルトムント団体には出られるんですかね、日本チャンピオンは?
    呂林

    ほんとすごい試合でしたね(#^.^#) 終わってからの両選手の涙を見て、僕も少しウルッときました(泣) ただ、水谷選手の精神状態が心配です(~_~;)
    ペンドラ見習い

    テレビで見ながら絶叫してました。 リーチが長いので遠心力を十分に発揮したプレイが印象的でした。ボールにとても威力があって迷いが感じられなかったのが素晴らしかったです。 思わず涙を流してしまいました。これからも頑張ってほしいです。
    許皓

    仕事の都合で私は土曜日に全日本を見に行ったので、この瞬間には立ち会えませんでした。ちょっと悔しいです。吉村おめでとう。
    今までは「ラリーになれば水谷」という暗黙の了解を水谷選手本人を含め日本卓球界が抱いていたように思います。そんな折、バックハンド強打という水谷攻略法を若干17歳の高校生が示してくれたことに素直に感心している次第です。
    個人的に今後の卓球界は前~中陣での強打合戦が主流になっていくと考えています。そんな中で水谷選手本人がインタビューで「歴史に名を残すチャンピオンになりたい」といったように、今後の彼に期待したいです。がんばれ日本の若武者達!!
    jita

    吉村選手の最後の10-7からの強気の攻めはすごかったですね・・・ 水谷選手には、立ち直って強くなってほしいです!
    ソラ

    無念!水谷選手、テレビで見てました。 どちらも信じられないくらい強かったです。 これからも、日本の卓球界を引っ張っていってほしいです。 最後に、吉村選手、おめでとう。
    Anonymous

    この試合みたあとショックでした・・・
    水谷がジュニア三位の吉村選手に負けちゃうなんて
    まあ、スーパープレイばかりで目が離せなかったのは事実ですが。
    最近丹羽くんにまけたり、去年のワールドカップでも中国選手との差。
    さらに韓国の朱にストレート負けなど大変苦しい印象をうけました。
    管理人さんが言ったように一回り強くなった準選手が帰ってきてくれればいいですが、オリンピックまで調子を戻せずメンタル的に折れてしまえばもう日本の卓球は終わりですよ。
    今の日本が世界に立ち向かうには水谷準という選手は必要だとおもいます。
    絶対に立ち直る事を絶対に祈っています。
    すいません長文でしたが失礼します。
    水谷大好き

    吉村選手おめでとうございます。この結果によって、丹羽君に火がついてくれると楽しみなんですが・・・
    ちゅう

    吉村選手は高校生で、初めて全日本の決勝に上がってきたのに、雰囲気に臆せず、堂々としたプレーをしていたのが、印象的でした。でも、まさか水谷選手の連覇を止める選手が吉村選手だとは全く思っていませんでした。正直、第2シードの張選手とどれだけいい試合ができるかなくらいしか思っていませんでした。今回の全日本で大大ブレイクですね!
    馬励勤

    管理人さんupありがとうございます。
    1セットごとに「おお!」「吉村本当にやっちゃうんじゃないか!」なんていいながら見てました。
    勝負所で水谷のエッジ、ネットが目立ち(やはり水谷か…)と思ってました。10-7で決まった!と思ったんですがそこから吉村は一本ずつ丁寧にとり、逆に水谷は焦りで雑になってしまいましたか…吉村の一点への姿勢が流れを変えましたね。
    この1試合は大きいですが勝っても負けても1試合は1試合です。管理人さんの言う通り、両選手のこれからに期待です。
    Anonymous

    水谷が泣いたのは驚いた。 来年は優勝してほしい
    名無し

    全日本選手権って世界ランキング関係ないですね
    張継科は憧れ

    森園戦、最終フルセットにサービスエース2本で決める、引き出しも多い。そして迷いのないバックハンド、、すごい。泣きました。
    ミスター四川

    こちらでコメントするのは初めてになりますね。
    管理人さん、今後ともよろしくお願いします。
    今回の水谷は調子がうまく合わなかったのでしょうか。何だかプロツアーで見せるブロッキングゲームを活かせませんでしたね。普段よりもとても下がっている印象でした。カウンターも中陣からのが多く、決めに行ったボールを吉村に返されロビングという形が多かったように感じます。
    対する吉村は1ゲーム目から圧巻の一言。
    水谷の七色の変化サーブをあまり苦とせず常に攻めの姿勢を貫き、あの両ハンドカウンターは水谷の堅守を撃ち抜いていました。
    ただ、吉村は台上から攻めていく感じが無かったですね。まあこの試合と世界ジュニアの試合を見るかぎりカウンターを狙っていくためなんでしょうが・・・
    とまあ高2のペン表が長々と綴ってみました。
    でも、どちらがチャンピオンになってもおかしくない試合内容だったと思います。
    >呂林さん
    確か全日本選手権の優勝者はその年の世界選手権に推薦されるのが恒例になっていますので、多分吉村選手も代表入りするかと思いますが、いかかでしょう・・・
    ks

    NHKの生で見てました。
    水谷は試合前のインタビューで「四タテで沈める」「絶対勝てる相手」と言っていましたが、これは1979平壌大会での小野誠治vs郭躍華戦で郭が今まで15,16回勝ってた小野を同じように見て負けた試合と同じじゃないでしょうか。
    その日決勝まで来る調子に乗った選手はいつもとは違うものを持っていて決して舐めてはいけない,ということですね。
    詳しくは卓球王国『卓球戦術ノート』をご覧ください。
    ・・・にしても吉村の最後の8-10からのあそこで何故あんなフォアが打てる!?ホントに高校生か!?
    hondy

    水谷選手が10-8でチャンピオンシップポイントを握っている時にタイムアウトを取ったのはミスではないかと思います。それほど焦っていたということでしょうか。
    anib

    >呂林さん 優勝者は世界選手権の代表内定なんで吉村はドルトムント行き確定ですよ。 世界選手権で吉村が活躍できることを願いたいですね。
    マテネのメガネは最高

    吉村真晴は手足が長くて身長も高め、綺麗な両ハンドドライブを打っていたので、将来的に化けるとは思っていましたが、まさかこんな早くとは。 変化よりも正攻法の方が今の中国には通用すると思うので、これからどうなるのか期待ですね。
    ドライブ満

    ドイツに例えれば、ボルに勝ってチャンピオンになる少年が現れたようなものか……とんでもない。 急に吉村だけが強くなったのでなく、水谷その人を含めた「若い選手が全日本で勝つ」流れの帰結だと思う。 日本には岸川も松平兄弟も丹羽もいる。ほんの少し昔の、ベテランや帰化選手が勝っていた時代と比べて、格段に層が分厚くなった。喜ばしいことだ。
    JMS

    初です。
    5:10や5:22などで吉村選手が見せる後ろ→前に出るプレーを見てわが目を疑いました。
    特に5:22のロビング→ドライブ→前に出てカウンターブロックは驚きました。
    このラリーは取られてしまったんですが吉村選手の思い切りのよさが光りましたね。
    ただ管理人さんがおっしゃるように吉村選手は相手が全日本5連覇の遥か格上の水谷選手だったのでプレッシャーのない状態だったからこそあんなリスキーでアグレッシブなプレーができたんだと思います。
    そんなプレーは何度もできるものではありませんし
    来年からは追われる立場ですから頑張ってほしいです。
    それにしてもいいバックドライブでした!
    これからもっともっと磨いていってほしいですね。
    優勝おめでとうございます。
    takes

    コメントが多いですね!二人の差はフォアとバックの打ち合いでのスピードではないかと思いました。打ち合いで水谷が優位にたてないのは中国選手とボルくらいでしょうか?水谷はこれからもっと強くなるでしょうし。吉村も打倒中国を成し遂げなければなりません!吉村の両ハンドは世界でも通用する武器となるでしょう!
    影虎

    吉村は自分と同じ茨城県出身なんで応援してました しかも手足が長いところが僕と似てるので(←共通点を見つけて喜ぶ自分w)参考になります 素晴らしい威力の両ハンド、特にバックドライブは今までの日本には無かったかと思います 世界ジュニア優勝の丹羽、全日本優勝の吉村 日本の未来は明るい!! それにしても真晴って名前カッコイイなwww
    バックドライブ主戦型

    すごかったです。どっちを応援していいかわからなかったのでフルセットになることを願っていました。水谷選手は負けてしまいましたが、この悔しさをばねに世界を取ってもらいたいですね。 水谷選手のブログに慰めの言葉を投稿しましたが他の人の名前とすり替わってしまいました。悔しいです。
    ワヒャー

    すばらしい試合でした。
    水谷選手は最後まで吉村選手のクロスのバックハンドに対して合わなかったですね。
    吉村選手はまずフォアクロスで水谷選手をバックで止めさせて、回転とスピードで変化のあるバックハンドをクロスに打つ。
    最初から最後まで戦術が一貫していたと思います。ゲーム後半は水谷選手が上手く対処して流れが変わりましたが、それでも冷静な新チャンピオン。末恐ろしい高校生だと思います。
    03年のカタールOP準決勝、王皓対サムソノフの初対決でサムソノフが王皓の裏面に対して全く対処が出来なかったのを思い出しました。
    そこから王皓選手は世界の王皓になっていくわけですが、吉村選手もこの優勝を機に是非続いてもらいたい。
    日本の希望がまたひとつ増えたかな☆
    優華

    水谷選手、蟹股っぽくなってタイミングがずれるようなしぐさが多かったと思います。緊張からですかね。  吉村選手攻めまくっててかっこよかったデス!!!!
    samurai

    優勝し続けることは大変だっただろうしプレッシャーもあったと思います。ここで敗北したことは水谷選手にとってはマイナスばかりではないと思います。むしろチャレンジャーになるほうが思いっきりやれるんではないでしょうか、僕なんかが言うのはあれですが,初心忘れるべからずだと思います。とは言っても日本で一番強いのはやっぱり水谷選手だと思うので頑張ってほしいです。
    名もなき卓球人

    吉村選手すごいですね。 マッチポイント握られてからの吹っ切れた表情は高校生とは思えない
    この試合をフルでは見てないのですが、水谷は戦略に問題があったのではないでしょうか
    タイムアウトとるタイミングなど、正直水谷側のコーチの能力に疑問を感じます。
    水谷は孤立無援で戦っている感じでした。 
    試合後の水谷の姿も、コーチがああゆう姿を見せないように配慮するべきでないのではでしょうか
    Aaa

    水谷は左利きやバックハンドの得意な相手には取りこぼしがあるような(クレアンガとか韓国の左のペンドラとか)。彼の打ちひしがれた姿はショックでしたが、夏にはこれがあったからこのメダルなんだって笑顔で話す彼がみたい。
    Bangbang

    吉村すごい!思わず大拍手しました!しのぎの上手い水谷選手をここまでぶち抜く両ハンド攻撃の速さ・コース取り・フェイクはみごと!3球目以降の攻撃の鋭さが、強力なサーブ・レシーブの威力を倍増させてましたね!
    これまで世界チャンピオンになった日本人選手は全て両ハンドにピカイチの威力・技を持ってましたので(小野選手のカミソリスマッシュと鉄壁Bショート/河野選手の両ハンドスマッシュ…)、吉村選手も各国選手が慣れないうちに、この勢いでイッキに世界トップに登りつめてほしいです!
    無回転ドライブ主戦型

    私は、テレビでこの試合を見ました。吉村真晴が決勝まですすんだだけでも驚きでした。しかし、本人は「ここまで来たからには、優勝!!」と言っていました。強い気持ちを持っているなぁ!と思いました。試合序盤を見ていて、これはいける!!と思いましたが、隼選手も盛り返していきました。やはりだめか・・・と思ったら、吉村選手も新たな引き出しを見せてくれました。マッチポイントを握られた時は、今度こそだめだぁ・・・と思いました。ですが、見せてくれました!!サーブが多彩ですね!バックハンドのレベルも高い!!これからに期待します!!!
    hf45f9

    中国の王励勤に似てますね。バックハンドが豪快です。
    hisahisa

    最近の全日本の決勝でここまでの激戦、ドラマティックな決勝があったでしょうか!?過去、水谷が張にマッチポイントを取られたのは準決勝でした(その前、田崎に危なかったのも決勝ではなかった)。
    前日のサタデイスポーツでは(ダルビッシュが最初に来るのは仕方ないとは言え悔しい)、愛ちゃん初優勝の後が丹羽君の小特集でした。自分も丹羽の最年少優勝への期待もありましたが、NHKも良い意味で裏切られましたね。見応えのある決勝と予感はしましたが、それ以上!!テレビで見た一般の方も、卓球のすごさを「見るスポーツ」として堪能出来たことでしょう。このことは大きいですよ。
    *全日本は東京体育館になってから通っています。外壁が錆びてきたようですが、卓球を見易く、交通アクセスが最高です。天井もユニークな構造で良いです。来年は代々木に移るようですが、広すぎる空間と’64東京五輪からの築年数・・’14東京世界大会もありちょっと心配です^^;
    YS11

    > ksさん、そして影虎さんとなってますが移行トラブルでどなたかわかりませんが(^_^;) 日本チャンピオンはドルトムント代表内定なのですね。 ありがとうございます。
    呂林

    10-7からの逆転負け、水谷選手の落胆ぶりは、タオルで顔を覆い、ラケットまで落としたことでショックでした。準決勝まで、つけ入る隙もない圧勝でした。
    吉村が先行したことで、解説の宮崎監督の「これで面白くなる」は自分も同感でした。「何をやってくるかずっと怖かった」(水谷)結果ですか。この5連続失点、普通はチャンピオンが高校生に対してあり得ません。吉村のあのフォアコーナーへのツッツキ気味レシーブ、よくコントロールしたものです。しびれました。
    *おととし、水谷が張にマッチポイントを取られたというのは誤りで、1-3の5ゲーム目7-9まで追い込まれてからの逆転でした、すみません。
    YS11

    試合を観てて、水谷選手vs中国選手かと思ってしまいました。
    あれだけ早い打球点のカウンターがエグいコースに決まれば世界で勝てる(かも)?
    吉村選手のアグレッシブなプレーは凄いの一言でしたが
    あんな超攻撃的なプレーはそうそう決まるもんではないと思うし実際ミスも結構ありましたよね。
    チャレンジャー精神のなせる技?
    もしあのスタイルを完璧に自分のものにして、ミドルを磨けば
    来年も国内制覇&世界も見えて来るかも。
    (しかし水谷選手ならきっちり対策してくるでしょうけど)
    しかし、吉村選手のラケットが水谷FLだとは・・・
    Kon

    吉村選手優勝おめでとうございます これからがすごく楽しみです
    Kayayasp

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ
ページ上部へ戻る