menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

スウェーデンvs中国 世界卓球2016

世界卓球2016男子団体準々決勝、スウェーデンvs中国の動画です。


思えばスウェーデンが中国を破り優勝したのが2000年大会、このクアラルンプールでした。以来16年、中国は1度も世界選手権団体戦で負けることなく今に至るわけですが、この対戦でも両国の戦力差は歴然。が、しかし、スウェーデンは選手は臆することなく攻めこみ、いい試合をしてます。

2年前のスウェーデンOPで許シンを追い詰めたK.カールソン、去年のポーランドOPで閻安を倒したM.カールソンのプレーに期待がかかりますが、3番のヨン・パーソンもいいプレーをしています。

1番:馬龍vsM.カールソン


2番:樊振東vsK.カールソン


3番:許シンvsヨン・パーソン

2016年3月13日

関連記事

  1. ウクライナvs日本 世界卓球2016

  2. 北朝鮮vs日本 世界卓球2016

  3. 韓国vs中国 世界卓球2016

  4. 韓国vsクロアチア 世界卓球2016

  5. オーストリアvs香港 世界選手権2016

  6. 中国vs日本(男子) 世界卓球2016

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • オールラウンダー
    • 2016年 3月 13日

    スウェーデンチームの復活、巻き返しに期待します。第二のベンクソン、ヨハンソン、アぺルグレン、神様ワルドナー、パーソンの出現を待ちます。中国チームは、いいです。

    • 十兵衛
    • 2016年 3月 14日

    今大会はエースの不在・不調で崩れるチームが続発しましたが、スウェーデンはエースのイェレル不在でも素晴らしいプレーでした。
    選手層の充実、メンタルの崩れが見受けられないですし、シェルベリを筆頭にジュニアでも結果が出ているので、これからのスウェーデンに期待したいです。

    • クワイ
    • 2016年 3月 14日

    市販のDVDを見ると、かつて中国に勝ったチームの人たちは競輪選手と同じくらいハードな体力トレーニングをし、100キロのバーベルを持ち上げる話をしていました。早いラリーでも体にブレがなく、なるほどと思わせられました。
    方や中国は、ネットの動画を見ると、初級の子供たちにも台を横に二台並べたフットワークをやらせており、さすがと思いました。
    今のブンデスリーガの人たちがどんなトレーニングをしているのか興味あります。
    ナイジェリアの練習動画もすごいですね。

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る