menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

カールソンvs許シン スウェーデンオープン2014

スウェーデンオープン2014男子シングルス3回戦、カールソンvs許シンの動画です。


許シンはワン・ヤン、カールソンはジオニスと、ともに2回戦でカットマンをストレートで打ち抜いての対戦です。

さて試合は、色々な意味で面白い展開に。許シンが様子見の1ゲーム目を奪い、第2ゲームは楽勝してしまった、それで流していたらあれよあれよと相手を調子に乗せてしまい、最終ゲームに本気になるも調子上がらず、逆に相手はゾーンに入ってしまていた・・・ってな感じでしょうか。

スウェーデンのカールソン、世界ランク1位に第2ゲームをあんな形で取られたら戦意を失いそうなものですが・・・怯まずに攻め続けた姿勢は素晴らしかったですね。

はじめは「あれは中国のWR1位、まあ相手が悪いね・・・」という感じでおとなしかった地元観客も、尻上がりに調子を上げファインプレーを連発するカールソンに刺激され、ヒートアップ。最終ゲームは序盤がウソのように盛り上がってます。

現WR46位の格下選手ということで、許シンのメンタルに随分と隙があったように感じますが、カールソンのプレーには拍手ですね。

Swedish Open 2014 Highlights: Xu Xin Vs Kristian Karlsson (Round Of 16)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2014年11月16日

関連記事

  1. 水谷隼vs村松雄斗 ジャパンオープン2014

  2. 丹羽孝希vs森薗政崇 チェコオープン2014

  3. 樊振東vs閻安 クウェートオープン2014

  4. デュッセルドルフvsフルダ・マーバツェル ブンデスリーガ2014…

  5. 塩野真人vs馬龍 カタールオープン2014

  6. イェレルvsウェシュ スウェーデンオープン2014

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • だだだ
    • 2014年 11月 16日

    相手にあんな態度とられたら僕はふてくされてしまいそうです笑
    にしてもカールソンは強打の威力がすばらしい!
    今後がたのしみですね。
    同じスウェーデンではU21でウェシュに勝ったAnton Kallberg という選手が気になりました。

    • x
    • 2014年 11月 16日

    今までカールソン選手は名前を聞いたことがあるくらいでプレー動画は見たことがなく、ヨーロッパの卓球選手に多い台から離れてプレーする選手かと想像していましたが、打点も早くストレートへのブロックもうまい自分にとって好きなプレースタイルでした。世界ランク1位に対してここまでやるとは!しかしそこできっちり逃げ切るのが中国選手の強みですね。

    • PET
    • 2014年 11月 16日

    今年の韓国オープンでも同じ対決だったが、その時初めてクリスチャン・カールソンを知り、なかなか期待できる選手だなと思った。ベストプレイ集も視たが、樊振東に似ているという印象。欧州選手はパワーがあるのに、こういうブロックやカウンターの上手い前陣で勝負できる選手はあまりいないと思う。カールソン、それにパイコフ、そして変態シュラガーなどのような選手ははもっと出て来ていいのに。

    • PET
    • 2014年 11月 16日

    ちなみにカールソン何歳ですか?

    • 管理人
    • 2014年 11月 16日

    23歳ですね。

    • 若年寄
    • 2014年 11月 16日

    ん~~おしい。
    久しぶりにヨーロッパ選手の金星が見たかったですけど。

    フォアの威力もいいですしヨーロッパの選手にしては前でプレーできるスタイルですね。

    もっとこういった感じの選手が出てきてくれると楽しみです。

    • 匿名
    • 2014年 11月 16日

    中国選手は驕りが見える
    いつでも勝てるという思惑が見えすぎている
    世界での戦いで多くの人が見ている中で真剣にプレーできていない
    いつも全力で相手に敬意を払って試合するべきだと思う

    • ぼーちゃん
    • 2014年 11月 17日

    許シンは前陣でブロックする選手には弱いようですね。
    許シンマツケンにも苦戦してましたし、ミスというよりはノータッチで抜かれることの方が多いし。

    それにしてもカールソンのプレーは素晴らしいですね!
    許シンの気持ちの緩みを見逃さず、諦めずにプレーしたカールソンに「あっぱれ!」をあげたいです(笑)

    • 匿名
    • 2014年 11月 17日

    この試合に限らず、許昕は結構な格下相手にはだらだらとした態度が出ますね。
    まぁ不真面目と言うよりは度が過ぎたリラックスといいますか。

    • 名無し
    • 2014年 11月 19日

    カールソン選手、フットワークよいですね

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る