閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

馬龍vsティモ・ボル ワールドカップ

男子ワールドカップ2012決勝、馬龍vsティモ・ボルの動画です。


馬龍は予選リーグで荘智淵にまさかのストレート負けを喫し2位通過、調子が危惧されましたが、準々決勝ではメイスをストレートでボコリ、準決勝では異次元の強さで許シンをも一蹴、決勝に進出しました。

ボルは予選リーグでマテネにフルゲームまで迫られる苦戦を強いられ、呉尚垠戦は相手の棄権により不戦勝。これまた調子がやや危惧される状態で1位通過しましたが、準々決勝では朱世赫をボコボコにのし、準決勝では絶好調のサムソノフを4-2で沈めこの試合です。

ボルは2002年、2005年と2回ワールドカップで優勝していますが、意外なことに馬龍は2008年、2009年の3位が最高成績。世界選手権・オリンピックでも無冠ですので、これで優勝すれば初のシングルス世界タイトルということになります。

ということで、物凄く気合の入った馬龍。前陣でカウンターしてよし、中陣で引き合いをしてもよし、フォアもバックも台上も威力十分と穴が全くありませんね。ボル様ももちろんがっつり集中したプレー、スゴイです。

Men’s World Cup 2012, Singles Final
Ma Long (CHN) vs. Timo Boll (GER)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2012年10月1日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (15)

    • 玄米茶
    • 2012年 10月 01日

    相変わらず超・パワフルな卓球をしてますね、馬龍は。
    ドライブでの打ち合いはもちろん、台上も巧みですね。ツッツキorストップをするモーションからいきなりフリックをしたりとか。声もよくだして、メンタル・フィジカルともに隙がありません。ボルも非常にいいプレーをしていましたが、優勝を切望する馬龍の勢いに押し切られてしまった格好でしょうか。

    • CT
    • 2012年 10月 01日

    ぎゃあああああああ!!!!!
    ボル様の美しいプレーが馬龍に効いてないいいいいいいいいい!!

    • 鹿
    • 2012年 10月 01日

    ボルも年ですか、ブロックやカウンターが昔ほど冴えてないですね。

    もう一花、咲かして欲しい^^;

    • るちたん
    • 2012年 10月 01日

    0:11のフリック、すご!!

    表彰式でのはにかみ方が爽やかで良いですね。

    • かか
    • 2012年 10月 01日

    馬龍 ファンはみんなこの瞬間を待ってたよ。
    congratulation

    • 匿名
    • 2012年 10月 01日

    ITTF HPよりライブ中継で見ましたが、恐ろしい強さでした、馬龍。
    本当に穴がなく、ボルさえも見ていて勝てる要素が見つかりませんでした。ボルとしては第3ゲームをまくられたのが痛かったでしょうか。また、ネットやエッジが多かった第4ゲームも取っておきたかったところ。
    私的に印象深かったのは、第4ゲームでボルが5本レシーブミスをしていたところでした。試合の終盤でボルクラスの選手がこれだけミスをするのですから、よっぽどわかりづらく、回転量もすさまじいのでしょう。これから益々伸びていきそうな馬龍。近年では数少ないガッツのある選手だとみているので、今後の活躍に期待したいところですが、日本選手の壁にはならないでいてほしいところ。

    • smat
    • 2012年 10月 01日

    表彰式見ると、サムソが一番高いから一瞬誰が金かわからなくなりますね(笑)
    それよりサムソが銅ってことは許シン倒したんですかね??

    • YS11
    • 2012年 10月 01日

    4ゲーム目、この試合で一番のスーパーラリー(観戦冥利)で同点にしたボルが、次に2本レシーブをネットに掛けてしまった。匿名さんが述べた通りの展開でした。
    今大会はボル、サムソノフ、メイス、マテネが今月中旬のユーロに向けて復活、魅せてくれました。
    しかしロシアOPで若手を退け単複優勝の許シンが本命と見ていたが意外、馬に完敗、次の3決ではいい所がなかった。予選リーグ敗退もありえた(荘智淵にストレート負け)馬龍は、逆にトーナメント全3試合!ストレート勝ち、itTVでも圧巻でした。’覚醒’ですか?あれでは世界で誰もが勝ち目はないと思わせるプレー振り。来年パリに’15蘇州、’16リオ五輪、張継科との龍虎の対決なら・・心情的には龍が是非勝つべき。

    • Mimidogs
    • 2012年 10月 01日

    馬龍ファンとして本当にうれしいの一言です。本人もこのタイトルの意味がよくわかると思う。一番の実力を持ちながら、なかなかビッグタイトルが取れないプレッシャーと辛さを耐えて、中国NTの中でも誰よりも練習していて、やっと一つの殻を破りました。これでもっともっと自信を持って世界選手権やオリンピックに挑戦したいところです。
    本当におめでとうございます。

    • francfrac
    • 2012年 10月 02日

    ボル、用具変えたようですね。プレーの中では特に違和感もなく、おそらくそれが敗因とはとても言えなさそうですが。

    • ドライブ満
    • 2012年 10月 02日

    ライブで見たところ、相変わらず緊張はしている馬龍だったと思います。脚が固まる場面や、弱気な表情も多少。
    でも地力が違いますね。フォアの威力がめちゃくちゃに強いし、第4セットのサービスエースの連続から見るに、引き出しも多い。緊張してても強いですね。

    • ???????
    • 2012年 10月 02日

    馬龍すごいですね。それにしても許シンは怪我でもしていたんでしょうか?

    • !!???
    • 2012年 10月 02日

    メイスもオフチャロフを倒したりしてましたが、馬龍には手も足も出ずか・・・。また、2005年みたいに中国選手の存在を脅かすような存在になってほしいですね

    • CT
    • 2012年 10月 03日

    >francfrac さん
    ボルの用具の情報は更新ありませんよ。
    「ティモボルALC・ST(バタフライ)」に両面てなじー05です。

    • 野生卓球をする者
    • 2012年 10月 08日

    馬龍選手今回のワールドカップでやっと世界タイトル
    取りましたね
    後馬龍選手少しスイング変わりましたね
    なんか前より大きくラケットを
    振っているような気がします
    脇を前より開けてスイングを大きくそしてパワーを
    あげたのかな?
    それがあったからワールドカップ優勝できたのかな?w
    来年の世界選手権が楽しみです★

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る