閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

樊振東vs馬龍 直通東京

世界選手権東京大会の中国代表選考会、『直通東京』の第2ラウンドがいよいよ佳境を迎えています。まずは樊振東vs馬龍の動画を。


8名(馬龍、許シン、梁靖崑、樊振東、ハオ帥、王皓、閻安、許シン、程靖チィ)で最終トーナメント戦を行い、これが準決勝。ベスト4に残っているのは樊・馬に許シン・王皓ですが、『脅威の17歳』樊振東と、『大本命のエース』馬龍とは、大注目のカードです。

と大注目なのですが・・・馬龍に精彩が感じられません。カタールオープンでは塩野戦後、肩を傷めたとのことで棄権していましたが、その影響でしょうか?ド本気のときの馬龍は、大きな声を出し、プレーの合間もステップを踏み体を動かし続けていますが、乗っていない時の馬龍はそれがない(分かりやすいですね・・・)、この試合もそんな感じです。がっつり集中しないと、若いのに勝利を持ってかれてしまうぞ、馬龍・・・。

反対側のブロックから決勝に進出してきたのは許シン。いよいよ張継科に次ぐ第2代表が決定します。

Table Tennis China Trials for WTTTC 2014, Semi Final
Fan Zhendong Vs Ma Long


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2014年2月28日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • ゴミ
    • 2014年 2月 28日

    憎たらしいほど強いですねファンは

    • 匿名
    • 2014年 2月 28日

    馬龍は1戦目の後、怪我の影響がまだあると言ってますし、樊振東は連戦続きで疲れが溜まってると言ってますから、試合そのものはあまり集中力がなく、結構グダグタな気がします。
    それが中国のサバイバル卓球なんでしょうが、消耗品じゃないんだから、体壊さないように休ませてやれよと思ったりします。

    • 匿名
    • 2014年 2月 28日

    なんなんだこの怪物は。だんだん乗ってくるファンの試合は見ていて面白い!

    • 2014年 2月 28日

    fan強すぎ。
    これなら本調子の馬龍が勝てたかは
    わからないですね。

    • 金曜会
    • 2014年 3月 01日

    おおきなひきあいが得意なはずの馬龍がほとんどのケースでまけています。得点しているのは前についたラリーが主体。けがの影響でしょうか?大きな卓球で馬龍が勝てないのがさびしいです。馬龍がんばれ!

    • グーグー
    • 2014年 3月 01日

    シントウ選手が強すぎ。
    ラリーでは完全に勝ってますね。
    馬龍選手も調子は悪くないと思いますが、もう馬龍でも手におえないレベルになっているように思います。それにサーブに力が入っているのか、長いサーブをレシーブで打たれ過ぎで、途中バックハンドサーブに変更していましたね。

    • a
    • 2014年 3月 01日

    塩野余計なことしてくれたな

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る