閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

塩野真人vs馬龍 カタールオープン2014

カタールオープン2014男子シングルス2回戦、塩野真人vs馬龍の動画です。3日続きで塩野選手になってしまいますが、いい試合なので。


去年のジャパンオープン以来、大ブレイク中の塩野選手。オフチャロフとも互角の戦いができるほどポテンシャルが上がっていますし、中国のバリバリ1軍にどこまで迫れるか、大注目の一戦でした。

で、この日の塩野選手は絶好調だったのでは。次球への動き出し、カット後の戻り、強ドライブの勢いを殺す体の使い方etc、様々な面でキレキレだったと思います。さすがに世界ランクNo.1 の馬龍選手は荷が重かろうと思いましたが、ううむ、いい意味で期待を裏切られました。

2回戦ということもあり、馬龍選手は8割ぐらいの力でプレーしていたのではと思われますが、強烈なインパクトを与えたことは間違いないのでは。ナイスゲームです。

Qatar Open 2014 Highlights: Ma Long (CHN) vs. Masato Shiono (JPN)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2014年2月22日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (15)

    • 少年
    • 2014年 2月 22日

    馬龍、この試合で力を出しすぎたのか、負傷で大会棄権しましたね…

    • KO
    • 2014年 2月 22日

    塩野善戦ですね.ITTFページによりますと,馬龍は対塩野戦のあとダブルスを1試合やってこの日(21日)は終わり.次の22日の最初の試合から肩の故障で棄権したとのことです.塩野のカットを打って肩を痛めたのか?

    • 許ッシン
    • 2014年 2月 22日

    馬龍選手、バック側へのレシーブで塩野選手に攻撃させませんね。
    塩野選手といい水谷選手二人とも体調面での充実ぶりがプレーにも直結している感じでカッコいいですね。 

    • Xu Seung Lin
    • 2014年 2月 22日

    肩の故障とは。。。
    塩野選手のカットがどれだけ切れているか
    物語っていますね

    • utiha sasuke
    • 2014年 2月 22日

    バック側のカットとフォアロングが狙い打たれてしまいました。
    逆にフォアカットはかなり効いてましたね。
    朱選手との試合の時もフォアカットが効いてた印象があります。

    • 前陣速攻自滅型
    • 2014年 2月 22日

    直通東京のためだったり・・・

    • 匿名
    • 2014年 2月 22日

    馬龍も樊振東も直通東京のために,無理せずケガのリスクを減らしていますね。劉国梁監督から檄が飛びそうです。
    それはともかく,塩野選手は素晴らしいですね。

    • 匿名
    • 2014年 2月 22日

    世界のトップとの差は、終盤の勝負どころで点数を取れるかどうかかな
    ここで1点ほしいというところで、塩野選手はとれきれずに惜敗してしまった
    あの1点がトップに君臨する選手との差じゃないかと思う
    とはいえ、塩野選手は日本選手の中で世界と戦える選手になりましたね
    今後に期待します

    • モンチ
    • 2014年 2月 23日

    非常に見応えのある試合でした!!
    中国戦では是非塩野を起用してほしいです!
    (韓国のキムミンソクはカット打ちが別格なので、韓国戦はベンチでもいいですがw)
    馬龍は棄権したんですね!
    誰に負けたんだろう思ってました。w
    さすが塩野!

    • チョッパー
    • 2014年 2月 23日

    初投稿です。 皆さんのおっしゃる通り、惜しいセットがあったのと、塩野の選手の攻撃がほとんどリターンされてましたね。今後は塩野選手、攻撃の質がポイントとなりそうですね。

    • チョッパー
    • 2014年 2月 23日

    あと管理人様、この大会には朱世赫選手も参加しているようなので、朱世赫選手の試合もUPしていただけないでしょうか?

    • ??????
    • 2014年 2月 23日

    塩野選手すごいですね。馬龍はこのあと、肩の故障で棄権しました。馬龍には試合では負けましたが、勝負には勝ったてところですかね。あと塩野選手は攻撃するときは、ほとんどがクロスにしか攻撃ができないのがつらいと思います。ストレートにも攻撃できるようになればもっと強くなると思います。
    それでも今の塩野選手は今の朱世赫より強いと思います。

    • オフ茶
    • 2014年 2月 24日

    塩野選手、気合い十分動きもキレキレでしたね。
    甘いストップボールに対して後ろから走ってきて一発で決めるドライブはやはりカッコいいですね!
    またドライブを引き合えていることにびっくりしました。
    得点こそとれなかったけど、攻撃力も十分ですね。
    馬龍が繋ぎのボールをネットにひっかける場面も何度かありました。下回転もまた凄い。
    4-1での敗退でしたが、3セット目以外は終盤まで得点差があまりひらかず喰らいついていけてました。
    逆に競ったセットをしっかりとっていけるあたり馬龍の強さがうかがえます。
    それと、やはり馬龍と比べると、金珉鉐はカット打ちがすごくうまいんだなと思いました。

    • 匿名
    • 2014年 2月 24日

    塩野選手と馬龍は2004年の世界ジュニア以来の対戦でしょうか。塩野選手はこの世界ジュニアの馬龍との対戦で『こんな凄い球は受けきれない』と裏裏からバック粒に替えたそうです。当時の馬龍は15,6歳のはずですが、年上の塩野選手を驚愕させるどんな球を打ってたんでしょうね。10年近く経って、当時より強いはずの馬龍の球を堂々とカットする塩野選手は見事です。二人ともどんな因縁を感じて戦っていたのか、知りたいですね。

    • ベア吉
    • 2014年 2月 25日

    馬龍vs朱世赫の対戦と比べると、馬龍がだいぶ無理して打ってるように見えるが、気のせいかな。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る