menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

カズオ・マツモトvsワン・ヤン ポーランドリーグ2016

昨日に引き続き、ポーランドリーグの松本選手の試合動画を。vsワン・ヤン戦です。


ワン・ヤン選手は現スロベニア国籍のカットマン。非常にトリッキーなプレーが特徴の選手です。ただトリッキーではあってもカットの守備力は相当に高く、かつ攻撃に転じたときの球威もドライブマン顔負けです。

で、日ペンのマツモト選手。カットマンとの対戦動画は初めて見たような気がするのですが…。メチャクチャ、カット打ちが巧いですね!こんなにカット攻略に秀でた選手だったとは思いませんでした。ビックリです。コースの読めないフォームからのフォアドライブで、ノータッチの山を築いています。ワン・ヤン選手は捨て身の3球目攻撃もブロックで撃墜され、攻略の糸口がつかめないよう。

第3ゲームは少しマツモト選手の集中力が落ちたようでミスが多くなりますが、それでも最後はきっちり締めて、(ネタバレですが…)ストレート勝利。いや~、お見事です。お手本にしたいけど…やっぱり巧すぎて無理…。

Super Liga Polonesa 2016/2017: Cazuo Matsumoto (Toruń) x Wang Yang (Gdańsk)

2017年1月4日

関連記事

  1. サムソノフvs馬龍 ワールドカップ2009

  2. サムソノフvs柳承敏 アジア・ヨーロッパ対抗戦

  3. 森薗政崇vsトキッチ ブンデスリーガ2015

  4. 馮天薇vsレイ・ジャンファン(洪剣芳)

  5. 上海金邁馳vs八一熔盛重工 超級リーグ2013

  6. 朱舟vsボボチカ イタリアリーグ 2011/2012

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • オールラウンダー
    • 2017年 1月 04日

    第3ゲームはご愛敬ですかね。1,2ゲームは相手、戦意喪失状態。何度戦ってもマツモト選手は負けないような気がします。回転量の多い打球、角度の鋭い打球、見事です。唖然です。

    • 通りすがり
    • 2017年 1月 04日

    マツモト選手はのっそりとしたテイクバックですが、インパクトの瞬間にスナップが効いていて威力のあるボールがでますね
    ペンホルダーの有利な点ですよね

    • tks
    • 2017年 1月 04日

    すばらしい!
    やはりカット打ちはペンドラに限る(笑)。

    • ヨコハマジョージ
    • 2017年 1月 05日

    管理人さん、今年もよろしくお願いします。
    試合になりませんでしたね。バックで点の取れる選手は、今の日本の若い選手でもあまりいないんじゃないでしょうか?韓国のチュ・セヒュク、ヨーロッパリーグのワン・シ、中国のマ・テなどの試合を見てみたいです。カット打ちのうまさはス・シンと同じくらいでしょうか?

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る