閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

ワン・ヤンvsバガリー ブンデスリーガ2013

ブンデスリーガ2013から、4月7日に行われたフリッケンハオゼン(緑のユニ)vsプルーダーハオゼン(黒いユニ)の動画を。3番のワン・ヤンvsバガリーです。


丹羽君を欠いたフリッケンハオゼンですが、1番で吉田雅己がヴォージックを3-0で破り、2番ではドイツチャンピオンのメンゲルが、同国の若手フロリッツを苦しみながらも退け王手、この試合です。

アンドルー・バガリーはイングランドのベテラン選手。同国では最多優勝を誇る選手・・・だったと記憶しています。カットのワン・ヤンの対戦ですが、カット打ちが上手いですね。ドライブだけでなく、スマッシュ系のボールも打ち込めるところがカットに強い要因かと思われます。

で、中国人帰化選手(現スロベニア国籍)のワン・ヤン。非常にトリッキーなプレーをしますが、守備力も高いし、フォアドライブも攻撃型顔負けの威力です。ブンデスでは調子の上がらない丹羽君をさしおき、今やチームのエースと言っても過言ではない活躍を見せています。プレーがちょっと粗いかな・・・という印象はありますが、この間はワン・シにも勝っていましたし、相当に強い!特にミドル処理なんか見事の一言です。

試合は最終ゲームのジュースで決着というスリリングな展開。打ちも打ったり、守るも守ったり・・・これはナイスゲームです。

Wang Yang vs Andrew Baggaley (German League 2012/2013)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2013年5月1日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • グーグー
    • 2013年 5月 02日

    特に4セット目後半から息詰まるナイスゲームです。
    最終セットの9-7からのラリーは、一瞬の弱気で勝利まで逃しました。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る