閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

アルーナvsゴーシュ UTT

UTTの試合から、アルーナvsゴーシュを。

UTTはチームの半数が地元インド人選手で構成されている点が特徴的です。インドのワールドチームランクは14位ですが、これがまた侮れない。アチャンタ選手は別格としても、何気に曲者が多い。

特にこのゴーシュ選手。オーストリアのフェゲルル(フェガール)選手を降し、黄鎮廷選手ともめちゃくちゃ惜しい試合をするなど、大活躍しています。

ややメタボ気味なお腹周りに大きな親近感を覚える管理人でありますが(笑)、大きく動くことはできず、トップ選手としての引き合いの球威もあまりなく、それでいてすごく強い。コースの読みづらいフォーム、加えて抜群の観察眼と読みがなせる技でしょうか。第2ゲーム出足の超遅ドライブでの連続得点、第3ゲーム中盤以降の怒涛の連続得点シーンなど、巧いなぁと感嘆しました。

2017 UTT Quadri ARUNA(NGA) – Soumyajit GHOSH(IND)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • オールラウンダー
    • 2017年 7月 30日

    ゴーシュ選手上手い、しぶい。高安関にも似て親近感を覚えるし。マイペースで試合を淡々と進め、いいなあこの様な選手、お気に入りです。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る