閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

ティモ・ボルvs張本智和 チャイナオープン2017

チャイナオープン2017男子シングルス準決勝、ティモ・ボルvs張本智和の動画を。

どこまで突き抜けていくのか張本くん。予選で森薗政崇をストレート、1回戦サムソノフに4-3、2回戦は中国選手ボイコット事件で許シンに不戦勝となりましたは、続く準々決勝ではなんと丹羽孝希をもストレートで圧倒…。アンビリーバブルです。

準決勝の相手はレジェンド・ボル選手。日本の若き才能に勝ってほしい気持ち半分、レジェンドが負けてしまってほしくない気持ち半分…な一戦です。

前半は張本くんが超攻撃プレーでボル選手と互角以上に押せ押せで打ち合っています。いや~、信じがたい才能。

勝負どころとなったのは第4ゲームでしょうか。張本くん、一歩動で届く範囲での攻撃力はもはや世界でもトップレベルの強さでしょうから、打ち勝つには大きく動かさねばならないと思いますが、サーブの回転量で崩され、あの球威とピッチで押されるとそれは非常に困難。現状、中国選手ぐらいしかそれができる選手はいなそうですが、ボル選手の技術力と豊富な経験・戦術で張本くんを崩せるか。

いや~、両選手ともに素晴らしかったです。ナイスゲームでした。

Highlights : Timo Boll vs Harimoto Tomokazu | Semi Finals China Open 2017
(ダイジェスト)


(フル動画)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • SHIN
    • 2017年 6月 26日

    丹羽選手も負けましたか・・張本選手の実力は本物ですね。世界ランクで20位以内位にはなってきてるんだと思います。
    ただ、日本選手の負け方が一方的なところからするに彼の幼すぎる年齢が水谷や丹羽の精神的ブレーキになっているんでしょうね。これはしょうがないでしょう・・いまいち気合が入らないのは分かります。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る