閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

馬龍vs樊振東 カタールオープン2016

カタールオープン2016男子シングルス決勝、馬龍vs樊振東の動画です。


馬龍はイェレル、唐鵬、黄鎮廷、オフチャロフを危なげなく退けて決勝へ。対する樊振東は、何鈞傑、ドゥダ、サムソノフ、許シン。準々決勝と準決勝でやや苦戦したものの、第2シードが順当にファイナルへ進出しています。

2人ともゴリゴリのパワーヒッターですが、バック対バックで馬龍がやや上を行っているように感じられます。ラリー中のバックハンドはだいたいバック側に来る…と馬龍が読んでのことなのではないかと思いますが、あのゴリゴリに強烈なバックドライブを狙い打てる技術は、他国の選手にはないものですね。

それにしても、身の毛がよだつようなドライブを打ち合う2人…目が点です。

2016 Qatar Open Highlights: Ma Long vs Fan Zhendong (Final)


(フル動画)

2016年3月28日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • ロメオ
    • 2016年 3月 28日

    軸がブレないで連打できてるところがほかの選手と明らかに違いますね
    あとブロックが堅い!慣れているとはいえそこまで止まるものかと

    • 不明
    • 2016年 3月 29日

    今回の両選手のプレーは下がってプレーするより全神での早いラリーが見られました。自分自身このお二人もこういう早いラリーでプレーすることも見れて勉強になりました。ところで、馬龍と樊の対戦成績は何勝何敗でしょうか。教えてもらえますか。

    • 2016年 3月 29日

    国際大会では7勝0敗でマロンですが最近の中国の試合では僕のしってるかぎりでは2勝2敗とかいい勝負です

    • 不明
    • 2016年 3月 29日

    ふさん、ありがとうございました。やはり馬龍は、国際試合では、あまり負けがないんですね。さすが中国ですね。

    • makky
    • 2016年 3月 30日

    やはり馬龍と樊振東の間にはまだまだ差があるようですね。
    ゲーム終盤の9-9の場面での勝負強さが馬龍にはあるように思えます。

    • 不明
    • 2016年 3月 30日

    そうですね。私も馬龍のプレーを生で見た時は何回かありますが、ほかの選手より、パワーがあってそこに選手たちはやられているのかもしれません。

    • YS11
    • 2016年 3月 30日

    今大会、張がオフチャロフに負けた、ファン振東が許に勝った、これで分からなくなりました。五輪選考のことですが・・中国男子は馬龍のシングルス(団体も)当確以外分からない。世卓の最後2試合を外された19歳ファンが劉監督の鼻をあかしてほしかったが・・(’20東京に影響も)
    一方女子はクウェートであれだけの強さを見せた李暁霞を帰している。既に合格でしたか。前に朱雨玲としたのは外れました。次から李と丁寧のダブルスならはっきりします。

    • ちー
    • 2016年 4月 02日

    劉国梁監督は馬龍の調子がとてもいいので、世界選手権の準決勝、決勝で外すことも考えたとか。そうなれば樊振東を出すつもりだったので、馬龍以外は決めきれてない感じを受けます。オリンピックに限っては実績重視の中国、樊振東は確かに厳しいでしょう。しかしロンドン五輪で馬龍がシングルス経験していれば張継科という選択肢に拘らずに済んだ。今回樊振東を選ばなければ四年後は五輪経験者が一人もいない状況があり得る。中国がどういう選択するのか見ものです。

    • 匿名
    • 2016年 4月 10日

    何のカード?

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ
ページ上部へ戻る