menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

張継科vs許シン クウェートオープン2015

クウェートオープン2015男子シングルス準決勝、張継科vs許シンの動画です。


第1シードの許シンはスカチコフ、香港の黄鎮廷 鄭栄植を降して準決へ。張継科は第4シード、韓国の金東賢、ガオ・ニン、フレイタスを沈めています。

さてこの試合、許シンのプレーにかなり変化が見られますね。サーブでは巻き込み系フォアサーブを多用、フォアドライブのフォームも特にフォロースルーをややコンパクトにして打点が早くなり、裏面バックドライブもスナップを効かせたシャープなスイングに。全体的に見ると、バックハンドが強くなったのでピッチの早いラリー戦になっても余裕を持てている・・・ように感じるのですが、どうでしょう?

用具で言えば、許昕はプラボールに合わせてバック面も粘着のキョウヒョウに変えたとか(お、重そう・・・)。張継科のほうはそれほど良い状態のようではなさそうですが、何と言うか、”ニュースタイル”許シンの印象が強い試合です。

Kuwait Open 2015 Highlights: XU Xin vs ZHANG Jike (1/2 FINAL)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2015年2月15日

関連記事

  1. 吉村真晴vsフレイタス チェコオープン2015

  2. パイコフvsフィルス ベラルーシオープン2015

  3. 石川佳純vs福原愛 フィリピンオープン2015

  4. イム・ジョンヒョクvs吉家乐 ピョンヤンオープン2015

  5. 樊振東vs馬龍 ワールドツアーグランドファイナル2015

  6. 丹羽孝希vsフィルス ドイツオープン2015

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 匿名
    • 2015年 2月 16日

    シュシンがここまで変わるなんて!
    フォームが変わっていて画面を二度見してしまいました

    やはり若手の台頭に触発されたのでしょうか。 バックの威力でワンハオにかなり近づいてきたのでは?
    マロンも一時期バックのフォームが変わったことがありましたね、そういえば。
    中国のトップ選手ですらまだまだ進化する… 恐ろしいですね

    • ワヒャー
    • 2015年 2月 16日

    両面粘着はプロだと勝って行けないと聞いたことがありますがw

    • Xu Seung Lin
    • 2015年 2月 16日

    フォアのチキータも多用するようになりましたね
    個人的には昔のほうが好きですw

    • 2015年 2月 16日

    随分変わりましたね!
    こんな変わるんですね笑
    両面粘着ラバーはびっくりしました笑

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る