menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

大島祐哉vs馬龍 中国オープン2015

中国オープン2015男子シングルス準決勝、大島祐哉vs馬龍の動画です。


オフチャロフ、丹羽孝希、荘智淵とWR15位以内選手を3タテで沈めて準決勝に進出した大島選手。留まるところを知らない絶好調ぶりですね。

対する馬龍は、初戦でフランスの選手に少し手を焼きましたが、陳衛星、方博を危なげなく一蹴してこの試合です。

出だしは完全に馬龍ペース。完全アウェーで世界チャンピオンにいいところ無く圧倒され意気消沈しそうなものですが、ここで攻めの姿勢を微塵も崩さなかったところが、劣勢を盛り返す元となったことでしょう。

バック側を集中的に攻めて、回り込ませてフォアへカウンター・・・という攻め手に見えますが、気迫あふれる攻撃に次第に馬龍のコンピューターも狂ってきた模様、迷いが出てフルスイングができなくなって来ているようです。ミスも重ねて最終ゲームまで持ち込まれ、ここでもリードを許す馬龍・・・。

ついに世界チャンピオンまで喰ってしまうのか、大島祐哉。

China Open 2015 Highlights: MA Long vs OSHIMA Yuya (1/2)

2015年8月10日

関連記事

  1. イム・ジョンヒョクvs吉家乐 ピョンヤンオープン2015

  2. 倪夏蓮vs酒井春香 クロアチアオープン2015

  3. 水谷隼vsワン・ゼンイ ポーランドオープン2015

  4. 樊振東vs馬龍 ワールドツアーグランドファイナル2015

  5. 何志文vs張禹珍 スペインオープン2015

  6. 譚瑞午vs松平健太 ジャパンオープン2015

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • クワイ
    • 2015年 8月 10日

    惜しかったですね!
    アンビリバボー、インクレディブルショットと言われているのは実力だと思いますが、最終ゲームのサーブミス以降はちょっと変でしたね。本人の話を聞いて見たいですね。

    • shingo
    • 2015年 8月 10日

    馬龍・・調子が悪いとかではなく最初に舐めてたんでしょうね。それが第一セットでさらに助長された。
    途中から大島選手の勢いが出てきて自分もギアを上げようとしたけど、自分のエンジンは暖気運転もできてなく冷え食ってたんでしょうかったんでしょう。
    大島選手残念、このスキをついて勝っておきたかった。
    でも、日本としては水谷、丹羽に続く3番手の層が村松、森園、含め厚くなってきているのはうれしいですね。

    • ちー
    • 2015年 8月 10日

    管理人さんの馬龍の心を読んだかのようなコメントにビックリ。でもその通りに見えます(笑)
    大島選手の気迫に馬龍が圧倒されてますね。最近は中国トップに対しても引け目を感じず、堂々と渡り合う若手が次々出てきて嬉しいですね。
    大島選手、粘り強いだけでなく、ショットも正確。たいしたものです。

    • 匿名
    • 2015年 8月 10日

    荘智淵、オフチャロフ戦含めてガッツあふれるプレーに熱くなりました。このパワーに頭を使ったはずすようなプレーができれば本当にトップレベルも見えるかもしれませんね。

    • なつめ
    • 2015年 8月 10日

    ittvで見ていました。最後まで勝敗の予測できないワクワクする試合でした!
    2セット目までは落ち着き払ったプレーの馬龍でしたが3セット目を落とし、4セット目に馬龍がタイムアウトをとりましたがそのセットも落とし、ここで馬龍がはっきりと焦った表情を見せました。そしてそんな馬龍の試合を許昕と樊振東がにやにやしながら観戦していたのがなんとも興味深いです

    • y.k
    • 2015年 8月 10日

    リアルタイムで見てましたが、7ゲーム目の7-4からのサーブミス!!!痛恨です!!!(><)。。。
    そこから流れが変わり押し切られちゃいました!!!(><)。。。
    最後はマロンは入れていただけでした(^^;。。。
    大島くんには期待してるので、もっと頑張って上に行ってもらいたいです!!!(^^v。。。
    中国選手のドライブに打ち負けてなかったですよね!!!(><v。。。
    y.k

    • オールラウンダー
    • 2015年 8月 10日

    馬龍の調子云々は別にして、最終ゲームの立ち上がりの馬龍の精神状態考えれば、勢いで勝てた様に思います。もはやダブルスの大島ではなくなりましたね。吉村選手と共に水谷選手、丹羽選手、オリンピックメンバーが楽しみです。

    • TB0308
    • 2015年 8月 12日

    ittvでフル観戦してました
    第1、第2ゲームはマロンのポールに全くついていけてなくて笑っちゃったくらいで完全にストレート負けの流れだった
    でも徐々に慣れてきて思い切りのあるプレーでマロンが段々呑まれていった
    しかし第5ゲームをマロンがとって、もう決まりかなって思ったけど、そこからまた巻き返すんだもんビックリしちゃった
    最終ゲームはリードしてきて勝利を意識し始めたくらいでサービスミスして、そこから頭真っ白になっちゃったのかなぁと思った
    でも第6ゲーム位から引き合いにも勝てるようになっていったし、マロンがバックサービスに変えてレシーブが浮いてもカウンターしだして完全にゾーンに入ってると思った
    水谷もTwitterで言ってたけどこういう経験を積み重ねて彼は強くなるから今回の敗戦をずっと忘れないでほしい

    リオのシングルス枠は水谷、丹羽で決まりだろうけど団体候補は吉村、大島、森園、村松あたりかな
    松健はもう終わりだ
    でもダブルスがあるから森園と村松はないね
    今大会で大島のランクがどれだけあがってるか気になるけど、吉村、大島の一騎打ちでしょう
    でもワールドツアーを2回制覇してる吉村の経験がでかいかなぁ

    • TB0308
    • 2015年 8月 12日

    そうだそうだあと日本の教育者はバックハンドの技術を向上させるように指導してほしいね
    この試合でもフォアでは引き合えるんだけどバックに振られると守りになっちゃう
    これは水谷にも言えるんだけどバックでウイニングショットが打てないとチャイナは越えれないよ
    もう一つ言い忘れてたけどマロンは大島のチキータを凄い嫌がってたね、第6ゲームはマロンが大島にチキータをさせないようにサービスを変えたからとれた
    ああいう作戦のバリエーションも日本選手には欠けてるとこだね

    • 浪人
    • 2015年 8月 13日

    最終ゲーム、馬龍はもはや試合を投げ出していたと言っても良いような状態だったように思います。なのに大島が勝てなかったのは、それは大島がこれまでにないほどの会心のプレーで現世界チャンピオンを完全に追い詰めたことで、それに伴うこれまでにないほどの興奮に耐え切ることができなかったとでもいう感じでしょうかね
    馬龍はきっと負けたような気がしてると思います

    • 匿名
    • 2015年 8月 14日

    まさかラリー戦で馬龍選手に打ち勝つ選手が出てくるとはwww

    • YS11
    • 2015年 8月 15日

    ’15蘇州で中国の許&張をマッチポイントまで追い詰めた、大島&森薗ダブルスの活躍は鮮烈でした。先月ユニバーシアード光州では森薗が決勝で大島を破り金メダル。また神戸ジャパンOPでは吉村真晴も決勝で許シンと互角でした。水谷選手頼みだった日本男子、次の世代が一気に頭角を現してきたようで、何とも楽しみです。

    • クワイ
    • 2015年 8月 16日

    中国選手に勝てる練習をしてきたんだから、本当に勝てそうだと言ってびびっては困りますよね。

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る