閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

馬龍vs樊振東 中国オープン2014

中国オープン2014男子シングルス準決勝、馬龍vs樊振東の動画です。


樊振東は第3シード。2回戦で吉田海偉をストレートで沈めると、準々決勝では王皓を4-1。対する馬龍は、2回戦で村松雄斗の挑戦をストレートで退け、荘智淵(丹羽君にストレート勝ちしています)も4-1で撃破してこの準決です。

それにしてもあれですね、樊振東が国際大会にデビューしたのは2012年のアジア選手権だったかと思いますが、あれから2年もたたないうちに、完全に中国トップ選手の一人に成長してしまいましたね。王馬(王励勤・馬琳)時代から馬・張・許トリオの時代になったかと思っていましたが、そこにジュニア世代の樊振東が完全に食い込み、カルテットの時代になってしまった感があります。

馬龍や許シンとも互角にドライブを引き合うは、張継科との速攻対決でも向こうを張るは、この恐ろしい実力は何なのか・・・。最終的に優勝する馬龍ではありますが、まさに薄氷を踏む勝利でした。

2014 China Open, Men’s Singles Semi Final
FAN Zhendong (CHN) vs. MA Long (CHN)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2014年6月11日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 中ペン裏裏
    • 2014年 6月 11日

    最終セットの逆転すごいですね・・・

    • 卓球王
    • 2014年 6月 13日

    馬龍が負ける気がしないというw

    • 匿名
    • 2014年 6月 24日

    この二人の試合はいつも競りますね。

    • 馬龍1126
    • 2014年 8月 06日

    馬龍メンタル強いなー

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る