閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

塩野真人/村松雄斗vsメンゲル/ドゥダ ドイツオープン2014

ドイツオープンが始まっています。まずは男子ダブルス1回戦、塩野真人/村松雄斗vsメンゲル/ドゥダの動画を。


塩野/村松ペア、動画で上げるのは2012のジャパンオープン以来、約2年ぶりでしょうか。赤丸急上昇中の塩野選手に、肘の故障から復帰した村松選手、期待が高まります。

相手のドイツペアは、国内チャンピオンのメンゲル(右利きの選手)に若手のドゥダ(サウスポーの選手)。ドゥダといえば2012年の世界ジュニアで町選手を破りベスト8入りした選手ですね。

ドイツペアはどちらも大柄でパワーがあり、カット打ちもあまり苦にしないようです。日本ペアはイマイチ噛み合っていないようにも感じますが、力で押されて苦しい展開が続きます。カットで粘るだけではジリ貧になるので打開策を見出したいところですが、どう攻略するか、日本ペア・・・。

Table Tennis German Open 2014
Yuto Muramatsu / Masato Shiono ̣(JPN) vs. Benedikt Duda / Steffen Mengel (GER)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2014年3月27日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • ひろし
    • 2014年 3月 27日

    塩野/村松ペアは今月の東京選手権で優勝してるので、久しぶりってことは無いのでは?
    何にせよ、相手がカット打ちを苦にしないタイプだと、押し切られてしまいますね。もうちょっと守りと攻撃のバランスが良くなるといいんですが…

    • 管理人
    • 2014年 3月 27日

    いや、ペアを組むのが久しぶりなのではなく、動画で上げるのが久しぶりということで^^。
    でも欧州勢はカットを苦にしない選手が多いですし、中国選手もほとんどの選手がカット打ちが上手くて強いですからね。カットペアはどう打開するか、課題でしょうね。

    • オフ茶
    • 2014年 3月 27日

    管理人さん、久しぶりなので噛みあってないという部分のことではないでしょうか?

    • 管理人
    • 2014年 3月 27日

    ああ、なるほど。ううむ、日本語難しや(単に管理人の国語力不足ですかね^^)。訂正します。

    • 茶羅
    • 2014年 3月 28日

    確かに素人目に見てもあまりかみ合っているようには見えませんね。

    でも、カットマンダブルスも貴重なので、ぜひ世界で活躍できるレベルになってほしい…。

    • utiha sasuke
    • 2014年 3月 28日

    ダイジェストで見た限り、塩野選手よりも
    村松選手の方が得点源になってますね。
    もう少し塩野選手がドライブを多めにすれば
    バランスがよくなるかもしれません。

    • 馬王林
    • 2014年 3月 29日

    村松/塩野の対戦相手を見たとき、「あ、これはキツイな」と思いました(失礼!)
    ドゥダ、メンゲルは二人とも最近中国のカットマン・ワンシを破っているので、カット打ちはかなり強いだろうと思いました。

    まぁ、村松選手はダブルスで酒井選手のような攻撃型と組んでいましたから、なかなか慣れない部分もあるのかもしれませんね。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る