閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

丹羽孝希vs松平健太 ハーモニー・チャイナオープン2013

ハーモニーチャイナオープン準々決勝、丹羽孝希vs松平健太の動画です。松健は2回戦で王皓をストレートで沈め、丹羽君は同じく2回戦で閻安をフルゲーム・ジュースで降しています。共に中国1軍選手をアウェーで撃破した2人、これは見逃せない一戦ですね。


第1ゲームは丹羽孝希が取りますが、第2ゲームからは松健も全開。元々前陣型ではありますが、不利な局面を中陣から盛り返す場面も多々あり、得意のブロックも要所でチャンスを作りだして3ゲームを連取します。いやいや、凄いの一言。

しかし丹羽君も台上での先手争いで徐々に優位に立ち、前陣カウンターを広角に打ち分け挽回。特に押しこむような速いバックハンドが冴えてますね。松健の横回転ブロックもあまり苦にする様子もなく打ち込み、2ゲームを奪い返し最終ゲームへ。

実力は完全に伯仲、華麗なラリーあり目の覚めるような鋭いカウンターもあり、超級で目の肥えた中国の観客からもしばしば感嘆の声が上がっています。

ダブルスでも世界チャンピオンペア・陳建安/荘智淵を破り決勝進出、相手は馬龍/許シン。今日本で最も勢いのある2人の活躍、目が離せませんね。

Harmony China Open 2013, Quater Final
Niwa Koki (JPN) vs. Matsudaira Kenta (JPN)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2013年8月18日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • ふっきい
    • 2013年 8月 18日

    最後の2人の笑顔、そしてすぐ悔しそうな表情を見せた松平選手が印象的でした。
    2つのジュースを落としても持ち直す丹羽選手はすばらしいですね。
    1国に2人天才選手が現れたのはかつてのスウェーデンのようで、まだ水谷選手や、その下の世代にも伸びているジュニアもおられますよね
    これは自国であることを抜きにしても、今後を期待せずにはいられません

    • カエル
    • 2013年 8月 18日

    丹羽君のプレースタイル(バックハンド)は、がんばれ!って応援する気も失せる程のエグさがある。でもそれでいいんだ。足動かしてがんばる必要なんてないのかもしれない。

    • 新高一生
    • 2013年 8月 19日

     すさまじいですね。いよいよラリーも中国選手っぽくなってきたというか、ほんとにこれからが期待できる両者です!

    • YS11
    • 2013年 8月 19日

    ここでぶつかるのは残念と思いましたが、ライブを観てその内容には惹きこまれました。両者でしか見られぬラリーが何度もあった。今大会で王皓、ヤン安を倒した若手二人に加えて水谷隼もいる日本男子には評価に加え、他国に脅威と思わせたのでは。
    7月7日終了のアジア選手権ではシングルスで水谷が周雨を、松健はファン振東を下していました。気が早いですが’14東京団体はドイツや韓国(朱が入る?)との大勝負が楽しみ、他の強国とは、もう安心して観られそうです^^対中国?何か起きるか分かりません。
    今回、ベテラン数選手のしぶとさ、健在ぶりも目に付きました。ガオニンwr16が高木和、金ミンスクを連破、同じシンガポールのセン健wr34が森薗君をボコり、許シンから2ゲーム奪っている。復帰の朱世ヒュクwr15は町飛鳥にストレート勝ちです(中堅、若手がベテランを越えるかと期待していたが)。
    不思議なこと、開催国中国がU21に一人も出さなかった。参加選手数が他アジア強国より少ないくらいでした。
    失礼します。

    • 匿名
    • 2013年 8月 19日

    これは相当いい試合でしたね

    • hondy
    • 2013年 8月 20日

    いやーすごい!この二人でしか見れないような内容のラリーが多くて素晴らしかったです!
    カウンターや台上バックドライブでは丹羽に分がありますが、ラリー戦やパワー勝負になると松平健太の方が強いみたいですね。

    • 影虎
    • 2013年 8月 20日

    この二人の試合内容は凄いですね。水谷選手にも、世界のトップクラスにも、丹羽孝希と松平健太の存在を知らしめた大会でした!

    • 匿名
    • 2013年 8月 24日

    なんか今回の丹羽選手はいつもよりも動きがよくやる気があるように見えました。しかし決まったと思い油断してしまうのは悪いと思います。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る