閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

カズオ・マツモトvsレグー スペインオープン2013

1月20日まで行われていたスペインオープンの男子シングルス決勝、カズオ・マツモトvsレグーの動画です。


この大会の第1シードは何志文(2回戦でデュランとの同士討ちに敗れる)、第2シードはベルギーの古豪・セイブ(1回戦でフランスのロビノに敗退)。中国・韓国・ドイツ・日本の世界団体ベスト4は参加していません。

レグーはご存知フランスのベテラン選手ですが、マツモトはブラジルの日ペンドライブマン。昨年のブラジルオープン準々決勝で呉尚垠と素晴らしい試合を繰り広げたあの選手です。

相変わらずブロックが硬くバックハンドの技術も優れていますが、この試合ではカウンタードライブもよく決まっているよう。コース取りもうまいですね。

世界ランクトップ50が参加していない大会とはいえ、日ペン選手がITTFのツアーで優勝したのはいつ以来なのか・・・。画質が悪くアップにならないとボールが追えないのが残念ですが、準決勝のデュラン戦と合わせてどうぞ。

決勝:カズオ・マツモトvsレグー


準決勝:カズオ・マツモトvsデュラン

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • JMS
    • 2013年 2月 07日

    マツモトは不思議な感じのする選手ですね。
    片面ペンドラにしては一発の威力に乏しいし、バックが上手いといっても攻撃力でシェークに匹敵するべくもない。それでいて、結構自ら仕掛けて点を取れる。呉尚垠はブロックを多用するスタイルだから、待ちを外すのが得意なマツモトと相性が悪かったのかも。

    管理人様
    レグーやセイブの名を見ての思いつきで恐縮なのですが、80年代後半から90年代前半のヨーロッパが強かった時代の団体戦の名勝負動画をお持ちでしたら、いつか「懐かしの」枠でご紹介ください。

    • バズオ
    • 2013年 2月 07日

    紹介文で若干触れられていますが、呉尚垠の特集動画なんてないものでしょうか?
    個人的に非常に好きな選手です。今でもかなりの実力者ですが、あのコンリンホイも苦手にしていた頃や、上海大会あたりの全盛期をもう一度見たいです。需要はあまりないかもしれませんが……(笑〉

    • 管理人
    • 2013年 2月 07日

    80年代後半から90年代前半のフランスですか。何かあればそのうち・・・。

    呉尚垠の大阪大会あたりのプレーはこちらなど。
    http://takkyuudouga.com/009/oh-sang-eun.php

    比較的近い年代の特集動画は、Youtubeの本サイトでOh Sang Eun Tributeと検索すればいくつか出てきますよ。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ
ページ上部へ戻る