閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

陳建安vs吉田雅己 スペインオープン2012

ワールドツアー・スペインオープン2012、U21準々決勝の陳建安vs吉田雅己です。


先日の世界卓球ドルトムント大会予選リーグで、あの朱世赫を追い詰めた台湾の陳建安(左利きの選手)。先輩の荘智淵とは少し違って、バランスよく両ハンドを振っています。台上での怖さは世界レベルのトップ選手としては(特に中国と比べると)あまりないようですが、フォア・バックともにドライブに威力があり、ラリー戦に強いですね。

方や、青森山田で丹羽孝希の同級生である、吉田雅己。こちらもラリー戦で強さを発揮するタイプのようです。逆モーション気味のフォアドライブも効いています。どちらもラリー戦に強いだけに派手目の打ち合いになり、見応えがあります。

陳、吉田、両選手ともシニアにも出場していますが、どちらも2回戦(陳建安は唐鵬に、吉田は松賢兄に)で破れています。シニアで活躍するのは、もう少し力をつけねばならないところでしょうか。今後に期待ですね。

ちなみにU21は、この試合の勝者が韓国の金東賢と準決勝を争い、決勝は村松雄斗vs金東賢となります。

Spanish Open 2012, U21 Singles Quater Final
Chen Chien-An (TPE) vs. Yoshida Masaki (JPN)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2012年4月19日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る