閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

村松雄斗vs李虎 ジャパンオープン2012

ジャパンオープン2012、男子シングルス1回戦、村松雄斗vs李虎の動画です。


シンガポールの李虎は、2003年の初代世界ジュニアチャンピオン。当時は中国籍でしたが、昨年シンガポールに国籍変更しました。第1回世界ジュニア選手権当時は中国ジュニアのエースで、2冠王を達成。ちなみにその時の団体メンバーは李虎をエースに、張継科と鄭長弓。シングルでも準々決勝で張継科を破り、準決勝では馬龍を破った林載賢(韓国)に完勝、決勝でも韓国選手に打ち勝って優勝しています。

李虎はロンドンオリンピックを目指して国籍変更したと思われますが(ITTFの規定で移籍選手は世界選手権・ワールドカップ・ワールドチームカップには出場できない、IOC管轄の五輪は規制外)、ご存知の通り出場権は獲得できず。かつては同世代の馬龍や張継科を従える存在であったことを思えば、現WR39位は寂しいですね・・・。

さてこの試合、フルゲームまでもつれるスリリングな試合になっています。李虎の激しい前後のゆさぶりに苦しむ村松。反転バックドライブなどの技も使い打開を図っていますが、全盛期の松下浩二さんと比べると(ジニア選手と比べるのは無理ありすぎですが・・・)、この辺の対処には改良の余地ありでしょう。

そういえば村松選手はヤ●ト卓球の契約選手ですが、松下社長のVI●TAS製品を使ってるんですかね?

松下さんを超える存在にされるよう、今後の成長と活躍に期待しましょう。

Japan Open 2012,
Muramatsu Yuto (JPN) vs. Li Hu (SIN)

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2012年6月21日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • CT
    • 2012年 7月 03日

    管理人さん大当たり!!
    彼はVICTASの「松下浩二」をつかってます。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る