閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

吉村真晴vs廖振珽 ハーモニー・チャイナオープン

ハーモニ・チャイナオープンの予選リーグから、吉村真晴vs台湾の廖振珽の動画です。


廖振珽は昨年の香港ジュニア&カデットオープンにて、予選と本選あわせて2度エリートアカデミーの硴塚君を破り、カデット優勝している選手。というと、現在15歳ぐらい?そんな年齢でマッハ君と互角にドライブを引きあってるというのは・・・ちょっと驚きものですね。バックハンドの振り方や球筋を見ると、バック面は表ソフトかな?

吉村は第1・2ゲームと調子よく取りますが、続く第3・4ゲームを取られ、結局最終ゲームまでもつれこむことに。素晴らしいドライブを打ったかと思えばチャンスボールをミスしてしまったりと、今ひとつ安定しない感じです。力で押し切る選手ですからそれも致し方ないですが、爆発力と安定性のバランスをどう保っていくかがカギでしょうか。中国選手は相反する2つの要素を超絶に高い次元で融合させているわけですし。

吉村はこの予選リーグで香港の黃鎮廷にもこれまたフルゲームになりましたが、振りきって予選1位通過。本戦1回戦の相手は韓国の徐賢徳です。許シンや松賢兄にも勝っている実力者ですが、このあたりは是非倒してほしいところ。

もし初戦に勝てば第2シードの馬琳と対戦、その次は恐らく陳杞。さすがに五輪に出た中韓の選手は出場していませんが、それに続く実力者勢力(許シンや王励勤ら。韓国若手勢もほぼフルエントリー)、加えてドイツからボルとオフチャロフも参戦、かなりレベルの高い大会になっています。

吉村・松健ら日本勢がどこまで勝ち進めるか、ドイツ勢が五輪代表抜きの中国にどこまで立ち向かえるか・・・などなど、面白くなりそうです。

2012 ITTF World Tour, Harmony China Open, Suzhou,
Yoshimura Maharu (JPN) vs. Liao Cheng Ting (TPE)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2012年8月23日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 馬王林
    • 2012年 8月 24日

    吉村選手の相手について調べてみましたが、1996年2月生まれと出ていました。
    なので年齢的には酒井、村松世代、学年的には東、大塚、森薗世代ですね。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る