menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

ミユータ動画

ミユータの動画です。2014年ユースオリンピック女子シングルス4位、加藤美優選手が使う台上フリックですね。


技そのものを説明すれば、ファオ前のボールをバック面を使い、横回転をかけてフリックする…ということになるでしょうか。元々の原型となる技は、フランスなど一部のヨーロパ男子選手が昔から使っていました。ミユータはそれを磨き上げたような印象ですね。

一発で抜き去るような技ではなく、相手の意表をついてミスを誘う系の技術なので、現在の男子では積極的に使う人を見かけません。女子では加藤選手のみならず、平野美宇選手なども取り入れていますが…。

そうは言っても、使い手が非常に限られている技で意外性は抜群でしょうし、その意外性は薄れますがペン(の表面)でも出来そう。引き合い・ラリーに弱いアマチュア選手(もちろん私・管理人も…)は、こういうところから一点突破で勝つ卓球を目指すのもいいかもしれませんね。

参考になれば。


2016年8月6日

関連記事

  1. 樊振東のプレー動画

  2. 馬龍のチョップブロック

  3. 馬琳・王励勤

  4. 塩野真人プレー動画集

  5. 中国選手スゴ技プレー集

  6. 王皓特集

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • tks
    • 2016年 8月 07日

    もう少しツッツキに近い打法なのかと思っていたので参考になりました。
    「意外性は薄れますがペン(の表面)でも出来そう」とのことですが、6月17日に紹介されていた吉田海偉選手とTang Peng選手の動画の2分13秒からの海偉選手のレシーブってこれに近いですよね。あのレシーブは驚きました。ペンのほうが指のスナップを使える分、小さいスイングで威力を出せるのかもしれませんね。

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る