menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

ペンホルダーフォアハンド集

前回のチウ・ダン選手の動画で、「ペンドラの長所を生かしきれていないのでは…」と書きましたが、ペンドラの長所をといえば、はやり何と言ってもフォアドライブですよね。ということで、ペンドラのフォアハンドドライブ特集動画を。スミマセン、趣味に走ってますね…。

やはりどうしても柳承敏と許シンのプレーが多くなりますが、身体能力の限りを尽くしたとでも言うのでしょうか、超絶プレーのオンパレードです。

逆に言うと、これほどの超絶身体能力ながければ、もはやペンドラ(特に片面ペンドラ)は生き残れないということなのかもしれませんが…。そう考えると、技術で生き残っている日ペンのマツモト選手は非常に稀有な存在ですね。

願わくばペンホルダーが新たな境地を開拓し生き残りの道を見出してほしいところです、個人的に^^。

Penhold Forehand – Rocket Shots

関連記事

  1. カラカセビッチのバックハンド動画

  2. パーソンのバックスマッシュ

  3. 呉尚垠のカウンターブロック

  4. 吉田海偉のラリー

  5. 中国選手スゴ技プレー集

  6. ワルドナーのドロップショット集

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • モールド
    • 2017年 2月 17日

    トップレベルのペンドラの試合は本当に面白い
    回り込みに回り込み体いっぱい使ったフォアドライブ連打

    しかし近年はペンが絶滅危惧種でこういう戦い方はなかなか拝めませんね
    唯一ペンドラ育成に力をいれる中国でも次世代の有望株は軒並みシェイクですし
    シューシンが引退したら寂しくなります

    • 2017年 2月 17日

    ここにでてくる選手は皆バックも手堅い。

    • グーグー
    • 2017年 2月 18日

    ペンドラのダイナミックさは卓球の醍醐味ですね。シェードラの試合ではここまで派手さありません。
    シェークでもフォア主体で動いていいと思うのですが、バックが使える分かえって動かなくなるのですかね。
    シェークよりもペンドラの威力が上なのは、動いて打っているというのもあると思います。
    シェークではその場に止まって両ハンド振っても、それほど威力は感じません。(動きのダイナミックさでそう錯覚させているのかもしれませんが)

    • Bangbang
    • 2017年 2月 19日

    アテネの決勝、同じペンドラでも柳承敏の方が裏面使いの王皓よりアグレッシブですよね。回り込んで捨て身の回転するドライブとか、倒れこみドライブとか、見ていてワクワクします。

    • 両面表
    • 2017年 2月 21日

    すごい躍動感。もう柳承敏みたいな選手出てこないのかな‥。こういう動画を改めてみると卓球はみせるスポーツとしては退化してる様に思える。

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る