閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

伊藤美誠vs平野美宇 H29全日本選手権

H29年度全日本選手権女子シングルス決勝、伊藤美誠vs平野美宇の動画です。

昨年度優勝の平野選手、今年は苦しみながらの決勝進出となりました。ベスト8決定戦のvs芝田沙季、準々決勝のvs松澤茉里奈、準決勝のvs永尾尭子と、いずれもフルゲームまで持ち込まれ薄氷を踏む勝利。周囲の選手のマークと勝利へのプレッシャー、イケイケだった昨年との違いは大きかったのではと思います。

一方の伊藤美誠選手。早田ひなと組んだ女子ダブルス、森薗政崇と組んだミックスダブルスを制し、三冠王が目前。準決勝では王者返り咲きを狙う石川佳純を4-1で打ち抜いています。

実力は互角にして、互いの手の内を知り尽くした間柄だけに、メンタルが勝利への重要な要素となることでしょうが、その点では伊藤選手のほうが仕上がりが良さそう。普段は淡々と試合を進めるタイプですが、要所で気合の入った声を出しながらも、はやらず冷静さを失っていない様子、理想的な精神状態にあると見ます。

2016年までは伊藤選手がスポットライトを浴び続けていましたが、2017年は平野選手の時代。火花を散らすように争いつつも、表彰式の前は互いに仲良くじゃれ合っている様子で、理想的なライバル関係ですね。今後の日本女子卓球界を背負う2人の活躍に、益々期待が大きくなります。

(ダイジェスト)


(フル動画)


(表彰式の前)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • グーグー
    • 2018年 1月 23日

    もっと競ったいい試合になると思ってました。
    残念です。

    • Robbie
    • 2018年 1月 24日

    平野選手のサーブレシーブに疑問が残りました。なぜ得意のチキータをあまり使わなかったんでしょうか?
    また、トレードマークの打点の早い卓球も鳴りを潜めたまま。
    去年の石川選手との決勝のような積極性に欠けていました。
    伊藤選手がノリノリだったこともありますが、平野選手の (メンタル面なのか体調面なのかわかりませんが)不調の方が目につきました。
    誰にでも調子の波はあるもの。
    多少の浮き沈みをしつつも、二人の実力が上昇基調を続けて行くことを期待しています。

    • TTF2号
    • 2018年 1月 24日

    石川も平野も裏・裏のオーソドックスな攻撃型である。平野の特徴はピッチの早い両ハンド攻撃であるが、最近、サービスを研究されてから苦戦が続いている。石川は最近では攻撃よりも粘りが目立っている。しかし、粘りあいで中国代表を倒せるとは思わない。伊藤は異質攻撃型で、誰にも似ていないマレな選手である。表面での強力なバックドライブ、フォアハンドのミマパンチ(スマッシュ)がありサービス・レシーブがうまい。誰とあたっても先手が取れる、この才能は男子の張本君みたいだ。あとは、中国の強ドライブになれることと、強い守備力を破るために連続攻撃を続けられるための体力面の強化を続けていけば、打倒中国の本命になるであろう。 最後に浜本にエールを送ります。いつまでもラリー指向ではいけない。強い相手はそんな球では抜けないよ。持ち上げるばかりじゃなくて、もっと強打を。勝負は東京オリンピックだよ。

    • 両面表
    • 2018年 1月 26日

    平野の高速ラリーはこの一年で緩急とコース(ミドルとフォア)で対応されてきていたように思えてたけど、伊藤は真っ向勝負で平野と同等の以上のハイピッチな打点と両ハンドのフラット打ちのでラリーを制した。伊藤の決定力の高い球質でラリーはあまり続いていなかったが‥。ラリーの前に多彩なサーブレシーブで台上から有利な展開に持っていけていたし。
    平野の調子がとうかより、この日の伊藤が強かった。それに伊藤の卓球は強いだけじゃなく個性、独創性があり見ていておもしろい。

    • Bangbang
    • 2018年 1月 27日

    あの表ソフトのバックドライブはどうなっているんでしょう。画面からでも相当重そうに見えます。個々の技術を磨いて、競い合ってますます楽しみな2020年です。

  1. NHKで瞬時に足が出せる特訓の映像を見ましたが、効果が出ていた様に思います。美誠パンチといいアッパレです。平野選手、ちょっと元気なかったです。捲土重来を期すことにしましょう。

    • YS11
    • 2018年 1月 29日

    伊藤が全般にペースを握っています。表情メンタルも良かった。
    ’バックドライブ’はYouTube宮崎さん解説でなるほどと。
    平野がここまで3試合7ゲームの競合いをものにしte.
    男ともども、決勝戦が大いに盛り上がる組み合わせ、最高でした。
    金土日の観衆の入りは最近なかったほど。朝、行列に並ぶ途中で、新国立
    競技場が巨大に立ち上がるのを見られた得もありました!

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ
ページ上部へ戻る