閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

上田仁vs塩野真人 H28年度全日本選手権

H28年度全日本選手権男子シングルス5回戦(ランク決定戦)、上田仁vs塩野真人のフル動画です。


今年の全日本でも多くの名選手が引退しましたが、塩野選手もその一人。実際の引退最終試合はこの後に行われるダブルスの塩野/村松vs宇田/張本の試合になるわけですが、シングルはこれが最後。

塩野選手の試合といえば、個人的に2013年ドイツ・オープンでのオフチャロフ戦が最も印象に残っていますが、同年のジャパンオープンでの優勝や最強カットマンキラーの軽部選手との試合なども強く印象に残っています。

試合後は塩野選手以上に、対戦相手の上田選手が感涙にむせんでいたそうですが…。高校・大学・社会人のいずれも所属に接点のない上田選手に、それほどまで慕われている塩野選手、その人柄が偲ばれます。

引退後も「裏で選手を支えるような仕事をしたい」というコメントにも、誠実な性格が現れているようです。今後は後進の指導にあたるのではと思われますが、塩野選手なら若手からも慕われるいい指導者になりそうですね。新たな人生での成功をお祈りします。


2017年1月30日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 2017年 1月 30日

    塩さんは記録じゃなくて記憶に残る選手

    • sasuke
    • 2017年 1月 31日

    上田選手はカットうちかなり上手いですね。
    松下選手の引退試合と同様にいい試合をしてました。
    ナイスゲームです。

    • 砂糖
    • 2017年 1月 31日

    確かに塩野選手は、記憶に残る選手ですね。

カテゴリー

コメント

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る