menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

伊藤美誠/早田ひなvs丁寧/劉詩ウェン 世界卓球2017

世界卓球2017女子ダブルス準決勝、伊藤美誠/早田ひなvs丁寧/劉詩ウェンの動画を。

おなじみのミウ・ミマペアから、ヒナ・ミマペアにパートナー変更し臨んだこの大会。結成4か月らしいですが、見事にメダルを獲得しました。

初戦でスイス・ブラジルの国際ペアを下すと、2回戦では難敵の韓国カットペア・金璟娥/徐孝元を4-2で撃破。3回戦では北朝鮮のリ・ヒョウンシム/リ・ミギョンペアに4-1で競り勝ち、準々決勝では香港の杜凱琹/李皓晴をストレートで一蹴して準決勝まで勝ち進みました。前陣での攻撃を持ち味とする伊藤選手ですが、中陣からも両ハンドで攻撃できる早田選手が巧くはまってます。

相手の丁寧/劉詩ウェンは最終的に優勝するわけですが、ここまで戦えたのは素晴らしかったです。たださすがは中国ペア、勝負どころの大事な一本でファインプレーで得点を奪える辺り、王者の貫禄ですね。

どちらも見事なプレーでした。

2017 World Championships | Highlights Ding Ning/Liu Shiwen vs Mima Ito/Hina Hayata (1/2)
(ダイジェスト)


(フル動画)

関連記事

  1. 大島祐哉/森薗政崇vs樊振東/許シン 世界卓球2017

  2. 馬龍vs樊振東 世界卓球2017

  3. 張本智和vs水谷隼 世界卓球2017

  4. 吉村真晴/石川佳純vs陳建安/鄭怡静 世界卓球2017

  5. 許シンvs張本智和 世界卓球2017

  6. 馬龍vsティモ・ボル 世界卓球2017

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • オールラウンダー
    • 2017年 6月 11日

    2020年の東京五輪が楽しみなのは間違いないです。が、過信禁物で、世界ジュニアランキング上位が男女共に日本勢でも、中国チームはツアー大会に選手を送り込んでいないとか。今朝、平野早矢香さんが言っておられたですがその通りだと思います。マスコミの期待を背負い過ぎず若手達には精進してもらい逞しくなって是非とも金メダルを獲得してもらいましょう。

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る