menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

馬龍vs樊振東 世界卓球2015

世界卓球2015蘇州大会男子シングルス準決勝、馬龍vs樊振東の動画です。


馬龍はジオニス、朱世赫とカットに2連勝、準々決勝では香港の唐鵬を一蹴してベスト4へ。対する樊振東は、金珉鉐と丹羽孝希を沈め、ティモ・ボルを打ち倒して4強に名乗りを上げています。

近年急速に力をつけ、馬龍ですら打ち負かされる試合も出てきた樊振東。次世代のエースが現在のエースになるかの正念場の一戦でしたが・・・。

世界選手権シングルス準決勝という舞台に立ち、僅かに気圧されてしまった面があったのでしょうか。馬龍にことごとく先手を取られ、いつものたたみ掛けるような連続攻撃が出ません。スタートダッシュに失敗し、流れを完全に持って行かれてしまいました。第3ゲームあたりから本来の”らしさ”を覗かせるようにもなりますが、時既に遅し・・・。

逆に馬龍は若い樊振東の隙を見逃さず、横回転ショートなどの技も交えながら樊の連打を封じ込めたように見えます。この辺はやはり、経験値の差ですかね。馬龍、見事です。

Ma Long vs Fan Zhendong (WTTC 2015)
(ダイジェスト)


(フル)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2015年5月12日

関連記事

  1. ティモ・ボルvs樊振東 世界卓球2015

  2. 馬龍/ティモ・ボルvs張継科/許シン 世界選手権2015

  3. 許シン/張継科vs周雨/樊振東 世界卓球2015

  4. 丁寧vs劉詩ウェン 世界卓球2015

  5. 許シンvs方博 世界卓球2015

  6. 許シン/梁夏銀vs吉村真晴/石川佳純 世界卓球2015

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • ひろすえ
    • 2015年 5月 12日

    自分はこの試合中継で見ていたんですが、1セット目のマロンのファン対策の完璧さには鳥肌が立ちました。
    1セット目はファンに何もさせなかったです、ほんとに見事ですね

    • ろっこ
    • 2015年 5月 12日

    台上からラリーまで馬龍の完勝ですね。
    ファン様、精神的な弱さもありそうでしたけど、プレースタイルが研究されたのかな…

    • 2015年 5月 12日

    馬龍はチキータよりもストップ、フリックが多いのですね。対して樊振東は得意のチキータを馬龍にカウンターで狙われ、なかなか試合の流れをつかめませんでした。

    横回転ショートでコースを限定させる戦術もはまり、馬龍の思うつぼだったというところでしょうか?

    • tks
    • 2015年 5月 14日

    この動画と関係ないコメントですみません。
    YouTubeを見ていたら次の動画を見つけました。「トップ10サーバー」という内容です。
    https://www.youtube.com/watch?v=rRIxKJm6xw8
    1~2位が予想どおりだったなどおなじみの選手たちだったのですが、
    4位の選手が私は見たことも聞いたこともない選手でした。
    38ミリボールのようです。今でいう巻きこみサーブっぽい感じですが、
    体や腕で打球点を隠している感じでもないのに、シュラガー選手が
    慎っ重~にレシーブしようとしてミス、みたいになっています。

    • 管理人
    • 2015年 5月 14日

    >tksさん
    スウェーデンのイェレル選手ですね。このシュラガー戦の動画は2011年のヨーロッパ選手権団体準決勝です。なにげにサーブが巧いですよね。男子で巻き込み系のサーブを使う選手は少ないですから、工夫次第で大きな武器になりそうです。
    https://www.youtube.com/watch?v=Xy4vXt8itzs

    こちらはそのサーブのスローモーション動画なので、参考にどうぞ。

    • tks
    • 2015年 5月 14日

    管理人さん、ありがとうございます。
    名前が頭の片隅にちらっと残っている程度で、こんなにサーブがうまい選手だとは思っていませんでした。
    38ミリボールだと思ったのは勘違いでしたね。

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る