閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

松平健太vs馬琳 世界卓球2013

世界卓球2013パリ大会男子シングルス2回戦、松平健太vs馬琳の動画です。


4年前の世界卓球横浜大会で、馬琳を追い詰めた松健。リベンジを期した対戦でしたが・・・。

キレキレの松健、すごすぎです。サーブが効いている、レシーブでも馬琳に3球目強打を打たせない、バックドライブは強烈、そしてカウンターが決まりまくり・・・。これだけちょうしが良いと打ち気にはやって・・・といったことにもなりかねませんが、しかし松健、落ち着いている。浮いた球を前に落としたりして、あの馬琳を逆に揺さぶりまくっていますね。素晴らしすぎる!

一般紙でも記事になっていましたから、結果は皆様ご存知でしょうが・・・。最後の一本も完璧なノータッチエース、まさに完勝です。次戦はラン欠、相手は台湾の江宏傑。どこまでも突っ走ってほしいですね!

WTTC 2013
Matsudaira kenta (JPN) vs, Ma Lin (CHN)
(ダイジェスト)


(最終ゲーム)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2013年5月17日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (26)

    • k
    • 2013年 5月 17日

    すばらしい動画、健太ありがとう。

    • zike
    • 2013年 5月 17日

    健太流石ですね。感動しました。
    今回は前回大会同様、トキッチvs馬龍がありますね。楽しみです。

    • 元 オールフォア
    • 2013年 5月 17日

    このままベスト8くらいまでいってほしいです。。

    • hondy
    • 2013年 5月 17日

    アカン優勝してまう。

    • ちきーた
    • 2013年 5月 17日

    健太おめでとう!

    • 匿名
    • 2013年 5月 17日

    馬琳はもう年齢なのか、それともドイツリーグ参戦が響いているのか、どうも調子が良くないですね。持病の腰痛の可能性もあり得ますね。
    何はともあれ、松平選手、素晴らしかったです。

    • 匿名
    • 2013年 5月 17日

    毎回思うけど、「調子が~」とかいうコメントなんなの
    今回は特に世界選手権だしプロなら体調管理も調節しなければいけないんじゃないの?
    敗戦の理由が調子が悪かったで済まされるんだったら結果なんて何の意味も持たないじゃん
    プロなら結果ですべて判断されるんじゃ?
    そのための過程も当然重要だけど

    • 名無し
    • 2013年 5月 17日

    匿名さんの意見に賛成ですね。
    両選手共に世界卓球には合わせてきているはず。全て含めての実力ですね

    おそらく、プロツアーでこの勝利があっても、
    マリンは本気ではなかった、、
    のよーなコメントがあるのでは、汗

    そーゆー意味も含めて大会で松平選手は実力が上回っていたのだと思いますっ
    ほんとーにおめでとうございますっっ

    • samurai
    • 2013年 5月 18日

    別に「調子が〜」とかいうコメントがあってもいいんじゃないですか?
    わざわざ調子悪くして試合に臨んでるわけじゃないですし。
    馬琳はきっと身体の面、メンタルの面で合わせてくることができなかったんでしょう。
    プロでもそういうことだってあると思います。
    確実に標準、またはそれ以上にコンディションを持ってこれる人間がいたらすごいし羨ましいですよ。
    今回は調子の差が出た試合だったと思います。
    それでも勝ったことはすごいです。
    松平選手おめでとうございます。

    • TECHNIC-3
    • 2013年 5月 18日

    松健すばらしい!とくに昔の対戦とちがく守って勝つというより攻めて勝ったというのはとても大きいのではないでしょうか。今のスタイルの松健は好きですね

    • 卓球侍
    • 2013年 5月 18日

    松平選手すばらしいですね
    皆さんがよく話し合っている調子が悪い良いの関係は
    このゲームを見て全く関係ないと思いませんか?
    あの松平選手のカウンターの嵐
    ここまでカウンターをされてしまっては
    調子の良いマリン選手だとしても負けていたと僕は思います

    それにしても松平選手
    横浜の激戦から目立つことが少なくなっていましたが
    しゃがみこみサーブとカウンターと一緒に
    世界の頂点まで駆け上がってくれたら良いなと思います

    • 匿名
    • 2013年 5月 18日

    選手の調子がいいとか悪いとか、実力が上回ってなければわからないと思うんですが
    試合内容を見れば、松健の圧勝で間違いないと思いますが
    世界で戦う選手が、世界選手権で調子が悪いと言えばただの言い訳になるわけだし

    • ttf2号
    • 2013年 5月 18日

    マツケン 格好いい!
    馬琳のバックハンドは怖くない、みたいな。

    • フォア表の男
    • 2013年 5月 18日

    馬琳、腰いたかったんですかね…

    • 匿名
    • 2013年 5月 18日

    たしかに馬琳選手には少し衰えが見えるけど、それ以上に松平選手のプレーが素晴らしかったと思います。
    次のサムソノフ戦、厳しい戦いになるかもしれませんが、今の松平選手なら勝てると信じています。頑張ってください!

    • yot
    • 2013年 5月 18日

    馬琳の場合は腰を悪くして全盛期に比べて衰えてるのが明らかな事実なのでそれを指摘しただけで目くじらを立てるのはいかかでしょう
    それでも未だに馬琳はトップ選手と渡り合う実力を持っているので何ら松平選手の勝利を損ねることはありませんよ、素晴らしいプレーでした

    • 卓球王
    • 2013年 5月 18日

    馬琳はもう年齢がきてますね。プレーが完全に昔より衰えています。それにしても健太は打球点の速さや戦術などすばらしいプレーを見せてくれました。丹羽と馬龍の試合も楽しみですね。

    • 真実
    • 2013年 5月 18日

    馬琳は試合後、こう話しています。
    「今回の試合はあまりにも負けのスピードが速く、最初からずっと相手に動きが封じ込められ、とっさの判断誤りが多かった。。こんなに早く負けるとは想像すらしなかった。今回の体調状態はとても良かったと自分では思っていたが、やはり事実はそうではなかったようだった、チャンスに対しての誤判断とサーブミスとリターンミス、すべて自分の想定外の事でした。相手のペースにずっとついて行けず、こんなことになるとは想像すらしなかった、松平さんに負けるとは!」。
    個人的にはもうちょっと打つボールをバックミドルよりに集めた方が、バックブロックの打点がやや遅れ、馬琳の飛びつきが間に合い、じわりじわりと馬琳のゲームにできたんじゃないかなと思いました。明らかに最初2ゲームとられて動揺しましたね。本来のプレーではなかったです。僕が見る限り、調子はいい方だったと思います。ただ、動きは堅かったですね。
    まあ、ダブルスで岸川・水谷組をギッタギタに完膚なきまで叩きのめしてくれることを心から期待しています。

    最後の馬琳の言葉
    「勝っても負けても、生き続けなきゃ!」

    • ジンクス
    • 2013年 5月 18日

    素晴らしいの一言に尽きます!!
    松平選手 最近目立ってなく、正直2回戦にマリン・・・ 勝てるわけないと思っていましたが 結果は・・・圧勝!!
    コース、打点、多彩なブロック等々それぞれのクォリティーが高く、相当この世界選手権に対して高い意欲を感じます。 もしかしたら、優勝も、、いや 十分ありえます!!
    よくやってくれました 松平選手!!

    • YS11
    • 2013年 5月 18日

    シェーク前陣速攻の極致と言える素晴らしいプレーでした。
    5ゲーム目、中陣振り抜きバックハンドをここで決めるかとの瞬間、前に動いてフォアハンドで叩いた!これは松健のいままでで最高の試合の一つに違いありません。
    3回戦日台イケメン対決は両者少しミスも出ました。江宏傑が復活?今大会ダブルスで何と決勝進出の荘、陳の台湾勢の活躍が目立ちます。
    馬琳戦に比べると調子が落ちていた松健、しかしながらブロック、台上やサービスなどの総合力があります。メンタル、筋力面でも進化しているよう、これからも楽しみです。

    • 匿名
    • 2013年 5月 18日

    松平好きになりました。
    卓球ってやっぱりいいですね。
    卓球がもっと人気になればいいなー。

    • 匿名
    • 2013年 5月 19日

    松平すごすぎます。
    このまま、優勝もありえるのではないのでしょうか。
    このまま、いってほしいですね。

    • テナジー719
    • 2013年 5月 20日

    この試合をTVで見ていました。「健太選手、いったいこれは!?」と思ってしまいました・・・。
    ここまですんなりいくとは思いませんでした。馬琳の攻撃にややミスが出てしまったということもあるでしょう。しかし、それを差し引いても健太のプレーは素晴らしすぎる!!リスクを恐れないカウンタープレー、ブロック、サーブ、レシーブと技術面、精神面でも成長を感じます。
    馬琳の動きの衰えは明らかですね・・・。まぁ、年齢ということもあるでしょうけど、腰痛のことであまりガツガツ練習ができないのでしょうか?

    • YS11
    • 2013年 5月 20日

    「卓球ニッポン」の顔とも言える福原、水谷両者が初戦で相次ぎ敗れるなかマツケンのこの勝利はそのショックを和らげるものでした。救世主の活躍です(テレビ東京にとっても)。この後の試合では、中陣プレーが入ったり、攻めよりブロックが目立つこともありました。しかし、許シン戦含めすべてでマツケンの身体が躍動、多彩な技が観客(テレビの前でも)を沸かせました。これで水谷隼に加えて日本男子は’2枚’揃ったのでは。3番はやはり丹羽孝希かな(’14東京団体とリオ五輪です)。
    上の欄で真実さんの終わりの方に書き込むべからざる一文、表現があります。筆がすべったのなら部分削除で良いかと。

    • big!
    • 2013年 5月 28日

    松平選手素晴らしい!
    それにしてもやはり僕の目でみても馬琳は調子が悪いようにしか見えない。まあ持病や衰えとかが重なったのでしょう。

    • がん
    • 2013年 6月 02日

    馬琳が衰えた感は確かにありますが、それにしても素晴らしい試合をしました
    4年前と違うのはもう一つ
    松健がウィークポイントだったフォアハンドとパワーをしっかり強化してきた事です
    これによりチャンスボールをしっかり決め切れるようになり前より試合が楽になっていると思います

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る