閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

許シンvsオフチャロフ ワールドカップ2013

男子ワールドカップ2013準決勝、許シンvsオフチャロフの動画です。


許シンは予選リーグ第2ステージで香港の唐鵬にフルゲームまで持ち込まれ、バウムにもゲームを落としています。はたして本調子ではないのか。決勝トーナメント初戦では閻安との同士討ちをストレートで乗り切りましたが、好調オフチャロフの前に、あわや敗戦の瀬戸際まで・・・。

出足の2ゲームは許シンが取りましたが、オフチャロフが猛追。特にレシーブが冴えてますね。ピタッと止めるストップを中心に、ブツ切りツッツキに台上バックドライブで変化をつけ、許シンに3球目強打をなかなかさせません。ううむ、中国相手に台上の先手争いでリードするとは・・・。

ラリーになればほぼ互角、カウンターも冴えに冴えて3ゲームを連取、王手をかけます。この辺のチャロフの勢いは手がつけられないほどですね。許シンが意地を見せ最終ゲームまで持ち込むのですが・・・。

最終ゲームの最初の1本を、オフチャがファインプレーで先取。しかしこれで逆に、勝ちを意識してしまったのでしょうか。急にプレーが萎縮してミスを繰り返します。気がつけば、あっという間に挽回不能な点差に。

最終ゲームはここまでの接戦がウソのように、実にあっけなく勝負がついてしまいました。勝てない試合ではなかっただけに、オフチャロフも試合後は呆然とした様子。流れを失うとは怖いですね・・・。

Men´s World Cup 2013 Final
Xu Xin (CHN) vs. Dimitrij Ovtcharov (GER)
(ダイジェスト)


(フル)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2013年10月29日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • monsu-n
    • 2013年 10月 29日

    最終セット、オフチャロフ手を抜くなよww
    もっと、真面目に試合して欲しかったですね、
    少し残念な試合でした。

    • 新高一生
    • 2013年 10月 29日

    オフチャロフが手を抜く抜かない以前に、(タンバン戦でもそうでしたが)シュシンといった中国勢はそもそもホントいヤバい時までは本気をだしていないだけなのではないでしょか。

    • オレンジ
    • 2013年 10月 29日

    オフチャもどんどん強くなりますね!!
    中国選手ではXu Xinは大きな回り込みなどクセのある戦型なので攻略の方針は立てやすいのかなと思います。。。でも勝てないですが。

    • カッコマン
    • 2013年 10月 30日

    新高一生さん。
    最終セットまでリミッターかけているというより、土壇場での集中力、精神力が桁外れに強いのが要因だと思いますよ。

    • にゃん
    • 2013年 10月 30日

    実力が近づいてきているとはいえ、シュシンに対してはオフチャロフはある程度のリスクをおかして試合をしていると思います。
    最終セットで点差がひらいたのはそこが原因かと。
    特に第6セットまでのオフチャロフの得点源はカウンターが中心で相当にハイリスクな戦略でした。
    通常よりもハイリスクな戦略のオフチャロフと(苦戦はしましたが)いつも通りの試合運びをするシュシン、最終セットで集中力や精神力が切れたのは、そこの差にあると思います。

    • p
    • 2013年 10月 30日

    こういう試合の時に超級や直通のような変則ルールが活きてくるのかなぁと思います

    • ad
    • 2013年 10月 31日

    オフチャロフ、以前はレシーブが課題と言われてましたが、台上バックドライブで克服、むしろ得意と言われるほどになりましたね!それによって元々多かったツッツキなどが活きてると思います!

    • No Name
    • 2013年 11月 01日

    第6ゲーム後半からオフチャの集中力切れてますね。何かあったのでしょうか。
    いやしかし許シンのブレなさというか、負けられない気迫のようなものはすごいですね。中国の強みだと思います。
    オフチャはそれに押されちゃったのかな?

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ
ページ上部へ戻る