閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

ゾルヤ/ヴィンターvsシャン/バーテル ヨーロッパ選手権2013

ヨーロッパ選手権2013女子ダブルス決勝、ペトリッサ・ゾルヤ/サビーネ・ヴィンターvsシャン・シャオナ/バーテル・ゼンキの動画です。十代ペアとベテランペア、ドイツ勢の同士討ちとなりました。


シングルスのベスト4は中国系選手に席巻され、ベスト8も7人までが中国帰化選手だった女子ですが、ダブルスでは純ヨーロッパペアのゾルヤ/ビンター(ドイツ)が決勝に進出しました。左利きのゾルヤはアンチ(元粒高)使いで有名なアメリー・ゾルヤの妹、’12の世界ジュニアで中国選手を破りベスト4入りした若手のホープです。右利きのビンターは去年の世界選手権団体戦に3番手でレギュラー出場していました。

対するは、シングル準優勝、ペン表のシャン・シャオナ(単暁娜)と、バーテル・ゼンキ(孙祯琦)。今年のカタールオープンで劉詩ウェン/朱雨怜を破り、決勝戦で丁寧/李暁霞を苦しめたのは記憶に新しいところです。

試合は付かず離れずのシーソーゲームとなりますが、若手ペアが次第に調子を上げてきます。ヴィンターの「男子ペンホルダー選手」のようなファアドライブは破壊力十分、ゾルヤの前陣での柔らかいボールタッチはちょっと丹羽君に通じるところがありますね。

若手の勢いが勝つか、ベテランが経験の差を見せつけるか・・・。これはナイスゲームです。

European Championships 2013, Women’s Doubles Final
Petrissa Solja/Sabine Winter (GER) vs. Zhenqi Barthel/Xiaona Shan (GER)
(ダイジェスト)


(フル)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2013年10月17日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 匿名
    • 2013年 10月 17日

    ’12の世界ジュニアで中国選手を破りベスト4入りしたのもゾルヤ選手ですよ訂正お願いします。

    • 管理人
    • 2013年 10月 17日

    ですね。訂正です。

    • YS11
    • 2013年 10月 20日

    ドイツの若手ペア、左と右、ダイナミックで何ともいい感じです。体形がそっくり、欧州女子の標準体格でしょうか。最後のゲーム中から!手のタッチまで繰り出し(笑顔も)、抱き合って終わりました。ヨーロッパ生粋のこの二人が今後10年ドイツを引っ張ったら良いです。団体はまだ中国系選手でものにしていますが、五輪でのウーやイバンカンとは代わっていますね。
    ヴィンターのフォアはのけぞって打つことが多く気になりますが、ダブルスならそれもありですか。Pゾルヤは’12世界ジュニアで中国二人を負かした逸材、今後アジアに対抗していく選手になりそうです。
    ありがたいことに、ルーマニアの美女スッチの動画が前の記事に掲載されています。団体決勝3番、ペンのシャンに対して最終ゲーム逆転して9-7まで行っていた・・卓球のドラマ、観戦の醍醐味ですね。’14東京での活躍も楽しみです。

    • YS11
    • 2013年 10月 31日

    ヨーロッパ女子に超新星現る!その名はAdina Dioconu、ルーマニアのU15選手。
    進行中のカデットチャレンジ団体決勝で中国選手(アジアジュニアカデットで美誠と美宇を負かした長身選手)と伊藤美誠(世界ジュニア選考会1位、全日本団体では決勝まで全勝!)の二人を連破、ITTFのHPでは’20五輪のヨーロッパ人メダリストと早くも^^予想しています。
    上でヴィンター、Pゾルヤはアジアトップとはプレーの’速さ’で及ばないと加えるべきでした。しかし、このディオコヌ?のプレー振りは怖ろしいほど。ドデアンに憧れ、ボル(中国トップに何度も勝っているからと)がお手本とのこと。
    管理人様、YouTube動画から対伊藤戦(U15にして信じられぬラリー多し)など切り取ってアップ願えませんか。
    *’シーソーゲーム’は最近聞いてなかったですが’seesaw game’なのですね。クロスゲームもcloseなので発音次第では外人に通じないかもしれません。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ
ページ上部へ戻る