閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

カズオ・マツモトvsRares Sipos (ETTU Cup 2017/2018)

ETTU Cup 2017/2018シーズンの動画を。カズオ・マツモトvsRares Siposです。

このところあまり目立った活躍がなく、世界ランクも再び3桁まで下落してしまいまったマツモト選手。しかし何でしょう、普段ペンホルダーを使っている身としては、感動的なまでにバック技術が巧い…。

バックショートの鉄壁ぶりも相変わらずですが、どうしてペンホルダーが台上でバックハンドのフリックができるのか、しかもあんな鋭く…。

第4ゲームの7-5からのポイントなど、台上バックフリックでフォアに飛ばし、続けざまにバックプッシュ2発、下がったところをストップショートで前に寄せて次球で決める…。あまりの見事さにため息が出ます。

まあ、若いシェークハンド使いの人にはあまり響かないかもしれませんが(笑)、管理人にとってはペンホルダーの技術の粋を見せてもらったような、感動的な試合でした。

Cazuo Matsumoto vs Rares Sipos (ETTU Cup 2017/2018)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 左中ペン表
    • 2017年 11月 28日

    日ペン裏といえば、フットワークと豪快なフォア・・・
    というイメージを、往年の日本や韓国の名選手たちに
    ”刷り込まれて”しまいましたが
    中高生の両ハンドに苦しめられるオールドペンとしてはσ(^_^;)
    マツモト選手・何志文選手のような、溜息の出るバック技術を見習うことが
    活路かもしれませんね。

    • !
    • 2017年 11月 28日

    ペンでは驚異的バックハンド技術ですが、相手のループがバックに来るとさすがにきつそう、
    片面ペンの弱点がマツモトレベルでもあるのか。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ
ページ上部へ戻る