閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

馬龍vs王皓 全中国運動会2013

全中国運動会2013男子シングルス準決勝、馬龍vs王皓の動画です。4年前の決勝戦の再現、ですね。


世界ランクNo.1、ほとんど敵なしの馬龍にとって、謎とも言えるほど鬼門であった王皓戦。ツアーや超級では圧倒的に分が良いにもかかわらず、ビッグゲームでは’09横浜、’11ロッテルダム、’13パリ世界選手権と、全て準決勝で王皓に敗れさっています。ここに来て再び「準決勝で王皓」が巡ってきたワケですが・・・。

パリの世界選手権のときと同様、王皓は前陣に張り付き馬龍に時間を与えない戦い方で、第1ゲームを奪取。第2ゲームは馬龍があっさり取りましたが、第3ゲームは再びジュースで王皓・・・。王皓、団体で許シンを圧倒したときの調子を良さを維持している模様、気合も十分です。

しかし、ここで崩れなかった今回の馬龍。前半は苦しめられた王皓の台上バックドライブも狙い打つようになり、集中も切らさず打ち切りました。ついに、ようやく「大舞台での王皓超え」を果たした馬龍、これで正真正銘の化け物になるのか・・・今後に注目ですね。

(ダイジェスト)


(ほぼフル)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2013年9月12日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • るちたん
    • 2013年 9月 12日

    馬龍危うし!と思ったら2-2?
    ダイジェストでは馬龍が取った2ゲームは省略されてるんですね。
    映っているゲームを見る限り熱戦ですね。

    • テナジー
    • 2013年 9月 13日

    王皓選手今大会絶好調でしたね!大きい大会だと毎回強いですよね、負けたとはいえやっぱり強いですね

    • TOM
    • 2013年 9月 13日

    第6ゲーム、馬龍の横回転プレーで流れが変わりましたね!
    最近はループドライブに対してカット性ブロックが多くなってきていると思います。
    マツケンの技が評価されている???

    • 影虎
    • 2013年 9月 14日

    馬龍、経験とともに技術の幅が広くなってきてますね!フォアは回転量の多い、少ない?バックは横回転系のブロックや、しのぎのカット、剛だけではなく、柔も使えるようになった馬龍、台上も十分上手い!顔の表情も良く体調も良いようです!今後、樊振東も台風の目になりそうですが、無冠、未完の帝王の馬龍が覇者になる日を見たいものです!!!

    • orutega123
    • 2013年 9月 14日

    王皓を超えるのに時間がかかりすぎましたね。
    ライバルの張経科はすでに大満貴を達成してしまいました。。。

    • ゾン
    • 2013年 9月 16日

    ついに馬龍がやりました。
    正直、今回も王皓に負けるのか、、、と思ってました。
    しかし、影虎さんの仰る通り、技術の幅が広くなっていると思います。
    ここから馬龍には、世界選手権や五輪など、どんどん優勝してほしいですね!!

    • ルイ
    • 2013年 9月 16日

    馬龍はダンス、ピアノ、英語、格闘技と非常に広範囲の趣味を持っているらしく、コーチはそれが思考の転換、集中力の強化になると考えているそうです。
    また課題は負けていい試合(オープン戦)、駄目な試合(世界選手権、オリンピック)のさじ加減が出来るようになることだとか。パリでは失敗しましたが、この大会は成功しています。技術の幅の拡がり、メンタルの強化はこういったところから生まれてるのかもしれません。
    ところで、北京の張雷監督は当時北京チームで年若くひ弱で周囲から酷使(いじめ?)されていた馬龍の才能を見抜き、国家隊に送り込んだそうなので、今回の優勝は感慨もひとしおでしょう。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る