閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

馬龍/張継科vs松平健太 丹羽孝希 アジア大会2014

アジア大会2014男子ダブルス準決勝、馬龍/張継科vs松平健太/丹羽孝希の動画です。


ネタバレながら、最終的にこの大会を制した馬/張ペア。決勝は中国勢の同士討ちになったので、この準決勝が最も気合が入っていたように見えます。

中国ペアのドライブは相変わらず強烈。先手を取られ劣勢に立たされても、どこからでも豪打で盛り返してしまいます。

全体的に見て、馬龍が松健の前に落とす各種ブロックに手こずっているよう。松健のブロックに丹羽君のカウンターでいいところまで競っていますが、やはり厳しい中国選手の攻撃。

しかし破れはしましたが、北朝鮮ペア(キム・ヒョクボン/パク・シンヒョク)を降してのベスト4は立派な成績。ナイスゲームです。

Asian Games 2014, Men’s Doubles Semi Final
Ma Long / Zhang Jike vs. Matsudaira Kenta / Niwa Koki
(ダイジェスト)


(フル)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2014年10月4日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • ベルコル
    • 2014年 10月 04日

    日本の技術は中国と五分、もしくは上のようにも思えます。
    決定的な差は体に因るフィジカルなのだとすれば、日本の
    卓球に人気、格好良さ、華やかさが在れば、一気に世界の頂点
    に立てるのかも知れません。
    中学に入り部活を選ぶ時、多くの場合、体格の良いスポーツ万能
    な子は、野球、サッカー、バスケ、バレーといった人気スポーツを
    選ぶ。。。

    • x
    • 2014年 10月 05日

    とても惜しい試合でしたね。あとちょっとで勝てそうなんですが…日本の丹羽・松平ペアはブロック、カウンターで振り回していますが、中国の選手はこれを厳しく強打してきます。日本もラリー戦で互角に戦えれば勝機はあるはずです。自分もブロック、カウンターで返すことが多いので、中国のような強打も覚えたいと思いました。
    上のベルコルさんの言う通り日本は部活では運動神経のいい子は、野球、サッカー、バスケ、などを選びますね…中国では卓球はとても人気があり、国技ともいわれるスポーツです。積極的に卓球をさせる親も多いようですね。
    いつか日本が中国を倒し、日本でも人気のスポーツとなってほしです。
    長文失礼しました。

    • steven
    • 2014年 10月 05日

    技術で言ったら日本のほうが勝ってる気がします。

    それにしても、カットマン少ない・・・。
    村松君で最後か?

    • 匿名
    • 2014年 10月 06日

    技術で負けてるから中国にいつも負けるのでしょう。
    さすがに中国より日本のほうが技術が上だとは思えないです。。

    • モンチ
    • 2014年 10月 07日

    2:21のスカイプ音が気になる・・

    • YS11
    • 2014年 10月 16日

    このダイジェストを見る限り、世界最高レベルのダブルス戦と感じました。「ラリーになると力負け」との感想は気になりますが、リオ五輪団体代表はこのダブルスと水谷選手に落ち着くのかな?村松君、森薗君が今後の大きな大会でどんな成果を挙げるのか?
    さて今大会は、塩野、石垣両カットマンが選考されなかったのは当初疑問でした。個人戦起用の難しさもあったようです。団体最後の試合で村松、平野美宇を起用したのが救いでした(二人がいとこなのを番組、協会がPRする方策を)。
    後半の個人戦は少々残念な結果。しかしゴールデンタイム放映の女子団体決勝、特に1番手福原愛の試合は観た国民を感激させました。4ゲーム目0-7からの逆転・・まさに卓球の試合はどう転ぶか分らないという見本です。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ
ページ上部へ戻る