閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ

軽部隆介vs塩野真人 H27前期日本卓球リーグ

H27年度前期日本リーグ、6/13に行われた東京アートvsシチズンのラスト、軽部隆介vs塩野真人の動画です。


常勝軍団東京アート、ラストまでもつれましたが5番手は日本、いや、世界屈指のカットマン・塩野選手。

そしてシチズンの5番手は、日本屈指のカット打ちの名手・軽部選手・・・。

シチズンとしては采配的中!最強チョパーvs最強カットキラー、これは見逃せない対戦ですね。

試合は予想通り、打ちまくる軽部選手に拾いまくる塩野選手という展開。軽部選手のスマッシュ系の強打を何本もリターンする塩野選手の守備力も驚異的ですし、機を見て放つ攻撃も効いています。

軽部選手がどう塩野選手を封じるか・・・ナイスゲームです。

Masato Shiono vs Ryusuke Karube (Japan League 2015)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2015年6月18日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (18)

    • あげくのはてお
    • 2015年 6月 18日

    プロツアーも良いですが、日本リーグも良いですね。ハイレベルなチョッパー対カットキラー、見ていて凄い,しんどい.豊富な練習量と経験が成せる技。名門シチズンの復活という感じですね。

    • 魔の海
    • 2015年 6月 18日

    うーん、軽部選手もこのカット打ちでは世界ではとても通用しないでしょうね。
    もうちょっと緩急がほしいところです。

    • 匿名
    • 2015年 6月 18日

    魔の海さん
    全盛期の朱世赫にカットだけでは勝てないと言わせた軽部のカット打ちですよ?
    日本で軽部よりカット打ちのうまい選手はそうそういないですよ。
    カット打ちに自信があるのか今回はかなり荒い打ち方をしているようには確かに見えますが…
    塩野のほうはカットじゃ分が悪いので攻撃やカーブロングを多用しているようですね

    • ろっこ
    • 2015年 6月 19日

    塩野もなんとか的を絞らせないように対応してる感じでしたが、さすが軽部。
    スマッシュ警戒してもあのストップで揺さぶられると…チョッパーとしては辛いですね。

    • 魔の海
    • 2015年 6月 19日

    カットだけでは勝てないなんてのは現代卓球では当たり前の話なんですよね。
    カットオンリー、ひたすら守備をして勝ってるカットマンなんて1人もいませんし。
    試合後の勝者のリップサービス、社交辞令をあんまり真に受けるのもどうかと・・・。
    中国選手だってどの選手とやっても、〜は素晴らしい選手だって言っています。
    再度見ましたが、やはり技術の稚拙さが目立つレベルの低いカット打ちにしか見えませんでした。
    もうちょっと緩急なり、ドライブの種類を工夫しないとこれでは厳しいですね。

    • 浪人
    • 2015年 6月 19日

    横からすみません。
    あくまでも僕の意見ですが、軽部選手のカット打ちはかなりレベルが高いと思います。
    前に落ちるような短い(そして低い)ループドライブと、少しでも甘くなったカットへの思い切ったスマッシュのコンビネーションは、並のカットマンでは身体がついていかないと思います。
    ですが、軽部選手のカット打ちは、どちらかというと天才的なものに見えます。磨き上げられた技巧というよりは、天性のカット打ちセンスという感じに思いました。なので、あんまり綺麗ではないのかもしれません。

    • ガプ
    • 2015年 6月 19日

    軽部選手の試合はあまり見たことなかったのでカットマンキラーと呼ばれているとは知りませんでした。
    てっきりクレアンガみたいなパワードライブを連打するのかと思いましたが、どっちかというと木方さん的なカット打ちのうまさがありますね。
    関係ないですけど団体戦ってカットマンがよく5番手を任されますね(笑)

    • 匿名
    • 2015年 6月 19日

    おそらくですがジュセヒョク選手のコメントはジュセヒョク選手が軽部選手に負けたときのコメントではないでしょうか

    • 匿名
    • 2015年 6月 19日

    軽部選手のカット打ちは世界レベル

    • 魔の海
    • 2015年 6月 19日

    軽部選手は朱選手に勝ったことないですよ。

    • 匿名
    • 2015年 6月 19日

    いや軽部選手は普通に2003年の世界卓球が終わった後の日本国内の大会でジュセヒョクに4-2で勝ってますよ

    あと軽部選手は、ユスンミンやサムソノフやボルやオフチャロフにも勝ったことがある中国のカットマンにも4-2で勝ってます

    • 匿名
    • 2015年 6月 19日

    コメント8番です
    他の方が言っているように軽部選手はジュセヒョク選手に勝ったことがありますよ
    それとこの試合では団体のラストだからか若干手が縮こまっているように見えます
    いつもの高い打点でのカット打ちがみられませんのでこの試合だけを見られたなら世界トップレベルのカット打ちと言われても不思議に思うのは無理はないでしょう
    他のカットマンとの試合をみれば軽部がカットマンに異常に強いことはお分かりになると思いますよ

    • カッコマン
    • 2015年 6月 19日

    軽部選手、相変わらず鬼畜なカット攻略ですな・・・
    ここまで緩急とコースを打ち分けてくるともうお手上げですw

    • smat
    • 2015年 6月 19日

    少なくとも塩野選手は世界トップレベルのカットマンの一人であり、それをミスはあるものの苦にせず打ち切る軽部選手のカット打ちは普通に考えてレベルが高いでしょう。他の方も書いてる通りJooにも勝ったことありますし。

    そもそも王ハオでさえ対戦した時塩野選手に取られたセットではカット打ちはめちゃくちゃに見えましたし、そこはカットマンの塩野選手の技量を褒めるべきではないでしょうか??

    この試合では少し打ち方が荒いかもですが、個人的には軽部選手を貶す理由にはならないかと思います。

    • オフ茶
    • 2015年 6月 20日

    軽部のカット打ちについていく塩野もホントに凄いですね
    それ取るの!?って感じのプレーがたくさんありました

    • モンチ
    • 2015年 6月 20日

    軽部が平屋のカットをボコボコにした試合と比べると、塩野のカットの安定感と質の高さはすごく高く見える。
    塩野が軽部に勝てるようになったら、世界でも塩野に勝てる選手は限られてくると思う!

    • goma
    • 2015年 6月 25日

    このアングルだと分かり辛いですが、軽部の緩急すごいですね。
    スマッシュ率は低いですが、塩野を「スマッシュが来るかも」という心理状態させられる(結果攻撃がしにくい)効果は甚大です。他にも深いカット打ちの後の短いループが厄介で あれによって浮いたカットかカーブロングを強制しているように見られます。
    ツアー2勝の塩野をここまで完封できる選手は中国上位を除けば世界レベルでもそういないでしょう。

    • steven
    • 2015年 6月 27日

    塩野のカットの切れ味がすごいな。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球レッスン動画No1/動画でまなぶ卓球 シェークハンズ
ページ上部へ戻る