menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

許シンvs朱世赫 アジア大会2014

アジア大会2014男子シングルス準決勝、許シンvs朱世赫の動画です。


決勝で樊振東を破り優勝することになる許シンですが、この準決勝は圧巻でした。準々決勝で水谷隼を4-2で降した朱世赫も、許シンの前では全くのノーチャンス。対カットの強さでは疑問の余地なく世界No.1 ですね。

ブチ切れカットを何の苦もなくドライブで持ち上げてしまうスイングスピード、カットの変化に惑わされない目、繋ぎ球(それでも並の選手の全力スイングくらいですが・・・)と決め球の威力・回転量の差・・・。団体決勝での馬龍なんかは、打つ前からいかにも”行くぞ・行くぞ”という雰囲気出し出しのフルスイング連打でしたが、許シンは打つ直前まで繋ぐのかフルスイングしてくるのかわからないですね。カットマンとしては、はるかにこちらのほうがやりにくいことでしょう。

世界最強チョッパーをも-2, -5, -2, -7 という圧倒的なスコアで飄々と打ちのめす許シンの鬼のカット打ち、堪能してください。

2014 Asian Games (Men’s Singles-SF) Xu Xin vs Joo Sae Hyuk


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2014年10月10日

関連記事

  1. トルンクヴィストvsオーケストロム スウェーデンオープン2012…

  2. 金擇洙vs劉国梁 韓国オープン2001

  3. ガオ・ニンvsセイブ 台湾名人杯2015

  4. ティモ・ボルvsドゥダ ドイツ選手権2015

  5. 軽部隆介vs平屋広大 ビッグトーナメント2012

  6. 日本vs台湾 アジア選手権2013

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 匿名
    • 2014年 10月 10日

    許シン強すぎますね。。

    • ogirin
    • 2014年 10月 10日

    許昕は同士討ちは別にして対外的には最強ですね。あのえげつないドライブは中国以外の選手には対応が難しいと思います。来年の世界選手権は個人的には馬龍に優勝してほしいのですが、許昕が優秀するかもしれませんね。でも同仕打ちに強い張継科もいます。樊振東もあなどれません。いずれにしろ、中国選手に複数勝たないと優勝できないと考えると、世界選手権は残念ながら男女とも中国選手の優勝でしょうね。日本選手がんばれ!!!

    • 匿名
    • 2014年 10月 11日

    柳承敏も対カットマンで無類の強さを誇りますね
    やはり強打ではペンホルダーのほうが有利なのでしょうか

    • まろーん
    • 2014年 10月 13日

    なぜあのブチ切れカットをこうも簡単にバンバン打てる?まるで回転がかかっていないかの様に打ってますwww

    朱選手もう手が付けられない感じです
    馬龍選手や張継科選手もカット打ちうまい方ですが、許シン選手はそのレベルをはるかに越してますねwww

    カットマンの選手でxu xin選手に勝った人はいるのでしょうか?いやーほんと化け物かって思うくらい強いです

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る