menu
閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

薛飛vs劉丁碩  世界ジュニア2015

世界ジュニア2015男子シングル決勝、薛飛vs劉丁碩の動画です。


絶対的な本命不在の今大会、決勝まで上がってきたのはペンドラの薛飛に、シェークの劉丁碩。薛飛は第1シードの何鈞傑と同僚の王楚欽を打ち倒し、劉丁碩は韓国の安宰賢、中国の朱誠を沈めています。

試合は激しい打ち合いになりますが、気合を全面に押し出す劉丁碩がペースを握っているよう。思い切りの良い両ハンド攻撃で攻め立てますが、それにしてもよく動きますね…。この運動量はスゴイ。

ペンドラの薛飛、盛り返せるか。

WJTTC 2015 Highlights: XUE Fei vs LIU Dingshuo (Final)

2015年12月7日

関連記事

  1. 森田翔樹vs川口陽陽 日ペン表速攻対決!  

  2. 寧波海天塑機vs上海金邁馳2 超級リーグ2013

  3. 馬特vs鄭栄植 超級リーグ2016

  4. 水谷隼vs侯英超 台湾名人杯2015

  5. ティモ・ボルvsフィルス ドイツ選手権2015

  6. 許シンvs樊振東 直通蘇州第2ステージ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 大振り大魔王
    • 2015年 12月 09日

    劉丁碩選手は常に両ハンド攻撃に持ち込めるのが魅力的ですね!
    youtubeのコメントを見ると得点を取ったときの叫び声についての批判が多いように感じます(森園選手の試合動画などでも)・・・
    私は気持ちがこもってて良いと思うのですが、このあたりはアジアと欧米の卓球に対する考えの違いなのかもしれないですね。

    • YS11
    • 2015年 12月 09日

    団体と個人の全種目優勝、シングルスは男女とも4強独占と、これだけでは中国圧勝です。
    しかし男子は予想ほど外国勢を圧倒していない。ベスト16ではフルゲームが3試合もある(シェルベリや香港の何が相手ではないのに)。準々でも同様に朱以外は2ゲーム落としている。’競っても負けない強さ’とは思えるものの・・
    対して女子は本当に圧勝。対抗すべき韓国天才チェヒョジュ不参加は何故か(12歳で帰化したことと関係が?)。さて、幻のジュニア女子日中決戦の仮想結果は如何に!この投票は半々ではないですか。希望を込めて日本に、客観的には中国へと、「みう、みま」以外でのカット佐藤瞳の一点が勝負所だったかなと・・

    • ゴン
    • 2015年 12月 10日

    中国男子は水谷より強いであろう高校生二人出してないですね…樊振東と于子洋を…

カテゴリー

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る