閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

樊振東vs許シン アジアカップ2015

アジアカップ2015男子シングルス決勝、樊振東vs許シンの動画です。


第2ステージで金珉鉐、唐鵬をストレートで降し、2年連続決勝進出の樊振東。昨年は決勝で馬龍に敗れましたが、今年は・・・。許シンは水谷隼を準決勝で降してのファイナルです。

準決勝水谷戦ではキレキレのプレーを見せた許シンですが、樊振東のプレーもキレてます。第1ゲームを奪われたものの、立て続けに3ゲームを連取して優勝に王手。

それにしても、普通はエースになるようなドライブでラリーを続けるのですから、雲上人は恐ろしい。中国トップ4のラリーの強さは、他国選手の追随を許さないレベルにありますね・・・。

Xu Xin vs Fan Zhendong (Asian Cup 2015) Final


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2015年3月17日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 匿名
    • 2015年 3月 17日

    すごいラリーばっかりですね。願わくばこの宇宙人同士の試合を1080p60fで見てみたい…。

    • ろっこ
    • 2015年 3月 18日

    中国四天王のガチ(?)試合は格が違いますなー。
    中国は団体戦2軍でも優勝しそうだし、もしかしたら3軍でも?
    競技人口の分を差し引いても強すぎる気が…

    中国は何が違うんでしょうね。

    • アーマードラゴン
    • 2015年 3月 19日

    女子は中国3軍でも優勝できそうですが、男子は2軍でもまず無理でしょう。
    中国十指には入る周雨が、先日ここで酷評されていたマテネにドイツオープンの予選で負けてしまいましたw
    中国五番手の方博も先月ヨーロッパ3番手のフレイタスに負けている。
    最近は中国男子は競技人口のわりには、強い選手が少ないとすら感じるようになってきた。
    本当に別格なのは世界ランク上位の4人だけ。
    それ以下は劉総監督が危惧していたように相当レベルが下がってる気がします。

    • 匿名
    • 2015年 3月 19日

    アーマードラゴンさん、中国以外では1番強いドイツのダブルエースのボルとオフチャロフが2013年のときに中国十指にすらはいらない尚坤に2人まとめてコテンパンにされてるし、ドイツの次に強い日本も水谷と丹羽が周雨にコテンパンにされてるので案外2軍でも優勝できないことはないと思いますよ。
    それと女子のほうこそ中国十指に入ると思われる胡麗梅が福原に2連敗してますから、女子のほうこそ2軍以下じゃ危ないかと。

    • ろっこ
    • 2015年 3月 20日

    2軍でも優勝はまず無理というのははさすがに。。。

    どんなに低く見積もっても優勝候補の一角ではありますよ。
    ドイツに続く位置にいると思いたい日本ですが、ジャパンオープンでは中国の何番手かわからない若手が優勝してますし。
    周雨は水谷丹羽に完勝してますし。
    二軍かな、という周雨、ヤンアン、方博は確かに外国勢に負けることもあるでしょうが、それを言ったらあらゆる国が優勝まず無理という理屈になってしまいます…
    マテネに負けたというのはびっくりですけどね

    • アーマードラゴン
    • 2015年 3月 20日

    うーん、超級で誰々に負けたとか言い出すのはちょっとw
    国際大会とはまた全然違いますからね。
    男子では、超級の中堅レベルは国内では強くても国際大会ではほとんど勝てないことが多い。
    帰化した李平選手も全然勝てない。

    団体の話で言うと、韓国の李サンスは馬龍と許シンに勝っている、徐賢徳は許シンと張継科に勝っている。
    ただ韓国と中国が試合をして万に一つも韓国が勝つと予想する人はまずいないでしょう。
    上の4人は別格すぎるけど、やっぱそれ以下はそこまで強いとは思えないな。特に閻安と周雨w
    周雨は、前回のカタールオープン一回戦負けで、今回のドイツオープンが一年ぶりのワールドツアーでしたがシングル、ダブルスともに予選落ちなのでもうツアーで姿を見ることは当分ないでしょうけど。

    • ろっこ
    • 2015年 3月 20日

    うん。ここは中国控えが強い弱いの話ではラチが明かなそうですな。
    ここはアーマードラゴンさんの主張を受け入れ、仮に中国二軍が団体金メダルまず無理だと仮定した上で、改めて優勝候補をお聞きしましょう。
    『この前だれに負けた』論でいくと日本はおろかドイツですら優勝候補にできるのか心配です。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る