閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

広東省vs北京市 全中国運動会2017

中国で4年に1度の祭典、”中国のオリンピック”、全中国運動会が始まっています。中国選手の誰もが全力の本気で優勝を狙うこの大会、グランドスラマー馬龍でさえ早々に団体戦第1ステージで黒星を喫するなど、レベルは世界選手権以上とも言われます。まずは準々決勝の広東省vs北京市の動画を。

広東省は世界選手権代表だった林高遠をエースに、若手の周啓豪と大ベテランの張超。

一方の北京市は、大エース馬龍を筆頭に、T2で水谷隼やティモ・ボルを破っている王楚欽に閻安という布陣です。

ワールドツアーでの中国選手同士討ちでは、今ひとつ気の抜けた試合になることが多いですが、この全中国運動会では、そんなことは一切なし、超本気モードです。いやそれにしても、どの試合もレベル高!

1番:林高遠vs王楚欽


2番:周啓豪vs馬龍


3番:張超vs閻安


4番:林高遠vs馬龍

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 前陣死守
    • 2017年 8月 31日

    管理人様!!貴重な動画を早々にUP下さり本当に感謝致します!!
    世界中の卓球ファンが注目するはずのこの大会。
    超〜楽しみな北京vs広東の馬龍vs林高遠。
    ジャパンOPのvs丹羽戦でも感じましたが馬龍ってスロースターターなんですかね?
    このvs林高遠も後半が面白かった!アツかった!「おおお〜」って一球がたくさんありました。
    「世界中のファンの落胆を完全払拭して欲しい&したい林高遠」の
    「もう絶対負けられない」「勝ち切るまで攻め続ける」って雰囲気がカッコいいっす。

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る