閉じる
閉じる

卓球強化書3│一流の技を動画で学べ!!

オフチャロフvsフレイタス ヨーロッパトップ16

ヨーロッパトップ16決勝、オフチャロフvsフレイタスの動画です。


日本でもヨーロッパでも、トップ~といえば12でしたが、今年は16なんですね。どういう経緯かは分かりませんが、出場選手が増えればそれだけ勝つのも難しくなるもの、激戦が増えそうです。ちなみにティモ・ボルは臀部の故障のため、出場を回避したそうです。

で、男子決勝は第1シードのオフチャロフと第2シードのフレイタスの対戦となり、これがやはり大熱戦に。好調のフレイタス、動きが非常に良いですね。非常に個性的なオフチャロフのプレーに対し、教科書にしたいような美しいフォームでラリーを引くフレイタス。プレーは対照的ですが、見応えのあるラリー戦で直通蘇州とはまた違った面白さがあります。

現在ヨーロッパで最も脂が乗っているといえる2人ですが、現ヨーロッパシングルスチャンピオンのオフチャロフに、団体チャンピオンのフレイタス、まさに欧州のトップを決めるに相応しい対戦でしょう。画質があまり良くないのは残念ですが、試合は熱いですね。

2015 Europe TOP 16 FINAL
Dimitrij Ovtcharov (GER) vs Marcos Freitas (POR)
(短いダイジェスト)


(長めの動画)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村応援クリックお願いします(にほんブログ村卓球ブログ)

2015年2月10日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 走るパンダ
    • 2015年 2月 10日

    フレイタスは左シェークドライブ型の教科書みたいなプレーヤーですね。
    両ハンドともものすごく綺麗なフォーム、ドライブの弾道で惚れ惚れします。
    これからのヨーロッパを牽引していくであろう同い年の二人の最高の対決だったと思います。

    • ガプ
    • 2015年 2月 10日

    どちらも調子がよさそうで非常に見ごたえのある試合でした。
    台上から仕掛けていき、中陣の引き合いも強い両者ですが、微妙に勝敗を分けたのは攻められて下がった時の後陣からのバックハンドの反撃力だと思いました。
    有利な展開だったのにバックハンドによる反撃をくらい、失点してしまうと2点以上の精神的ダメージがありそう

    • 名無しくん
    • 2015年 2月 11日

    中陣からでも充分な決定力を持つオフチャロフのドライブははっきり言って異常だ(褒め言葉)

カテゴリー

スポンサードリンク

卓球情報シェークハンズ
ページ上部へ戻る